OfferBoxとかいう新卒逆就活サイトがうらやましすぎて悔し涙があぶべべば

いや、ずびばぜん。涙でタイトルが壊れてしばいばじた@xi10jun1でず。

失敬。

チーーン!

鼻びずが。

OfferBoxとかいう新卒逆就活サイト

引用元:OfferBox※2017年5月画像更新

何のことはない、「内定まで無料で使えるオファー型新卒採用サイト「OfferBox」というのが目に留まったんです。

「あぁ、求人サイトだなぁ・・・。景気良くなってきて増えてきたんだべが。」

何気なくサイトにアクセスしたら、逆求人サイトとかいうのに繋がったんです。

OfferBoxでは企業からオファーが来るとかもう・・・

OfferBoxの流れを簡単に説明しますと、

  1. 学生がOfferBoxに登録する
  2. プロフィールを入念に作成する
  3. それを見た企業からオファーが届く
  4. 面接試験
  5. 内定

登録後にプロフィールを作っていくんですが、結構作り込めるっぽいなぁ。これまでの履歴書とかESと違った、自分らしいアピールができるとのこと。下手に履歴書の手書きを何度も何度もやるより効率的で、工夫しやすいでしょうね。

そして、そのプロフォールをみた企業から「You!うちの会社受けてみない?」とオファーが来るってことですか・・・。

履歴書とかESって、何度も何度も書きますよね。それがここでは一回ガッツリ作っとけば、あとは企業が見てくれて、しかもオファーまで来るんですよ。

うわぁ、うわぁ・・・。

どうせ受かってんの高学歴ばっかなんだろ?

と思って、学生のインタビューのページを見てみました。

超が付く高学歴かというとそうでもない、むしろ普通の学生さんが掲載されていました。

嘘だろ・・・。

新卒採用の売り手市場化は景気が良くなってきたってことだよなぁ・・・。

投資、株用画像

こういうサイトが出てくるあたり、景気が良くなってきた証拠だよなぁ・・・。

いや、僕が知らなかっただけかもしれませんけど、僕が就活してるとき(2012~2013)、こういうサービスがあるって1回も聞いたことなかったよ。

僕が就活していたのは2011年12月と、ちょうど震災の年から。

ちなみに僕の地元は福島県。

その時はまだ就職環境は最悪。「就職難で学生自殺」とか、「求人倍率が低くて・・・」とかなんとか、あんまりいいニュース聞かなかった。

僕の就活のあれこれは下に書いてあるから、こっち読んでみそ。

就職浪人予備軍の後輩たちに就活失敗した僕が伝えておきたいこと4つ

うらやましすぎてダメ、泣きそう・・・。

ブログ画像3

OfferBoxを調べれば調べるほど、もううらやましすぎて涙がででぎで・・・。

就活始まりました

  1. 説明会に行きました
  2. 試験受けました
  3. 面接受けました
  4. 落ちました

  1. 説明会に行きました
  2. 試験受けました
  3. 面接受けました
  4. 落ちました

  1. 説明会に行きました
  2. 試験受けました
  3. 面接受けました
  4. 落ちました・・・。

ずっとこんな調子ですよ、あの当時の就活なんて。あぁ、あの頃を思い出してしまった(;_:)

急性胃腸炎か何かを引き起こして、3週間下痢生活だったときあったなぁ・・・。発症した3日後に東京で面接とか、いろいろ死んだし・・・。

まとめ:就活生たちよ!就活サービスはガンガン使っていこう!

それが今や企業から「ウチ来ない?」だもんね。似ているサービスだと「キミスカ」(※下記表参照)なんてものもある。

しかもイマドキは就活失敗しても、既卒でも、第二新卒でも、就職を手厚くサポートしてくれる会社とかサービスいっぱいある(先ほどの→元就職浪人が伝えたい就活失敗しないために必要な4つのことを参照)。

本当に恵まれすぎだよ今の就活生・・・。

少なくとも、今の就活生で震災や原発の被害に直面している人はいないだろうから、こういう手厚くサポートしてくれるサービスなんかはガンガン利用して、希望の仕事に就いてくださいね。

それから、OfferBox以外の新卒向けサービスも下の表にまとめてみたから、参考にしてみて。

サービス名概要
即日内定イベント MeetsCompany新卒向け就活イベントをほぼ毎日開催。開催地は東京五反田が中心だが、札幌・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡など。稀に地方大学生への交通費補助あり。開催日時や場所は、公式ページ(←)を要確認。
リクルートキャリア【就職Shop】(8/1より18卒向けサービス開始)フリーター・既卒・新卒・社会人向け(18歳~30歳対象)の実店舗型の仕事紹介サービス。書類選考なし。個別面談で求人紹介から面接対策まで無料サポート。※現在店舗は東京・神奈川(横浜)・埼玉・千葉・大阪・兵庫(神戸)、京都の1都2府4県。。
キャリセン就活エージェント専任の採用コンサルタントが行う個別面談により、一人ひとりに合った就活をサポート。企業紹介のほか、本人の志向に合った企業を一緒に探してくれる。場所は東京だが、地方学生もサポートしてくれる。
マイナビ新卒紹介マイナビの新卒学生を対象とした就職エージェントサービス。 キャリアアドバイザーが個別に面談(キャリアカウンセリング)を行い、 新卒学生の志向や適性に合わせて求人を紹介してくれる。

僕みたいに就職浪人にならないでね、マジで!

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク