不景気や不況は再び「内定取り消し・内定切り・試用期間切り」を引き起こすのか?

2015年9月7日就活

どうも!内定もらえなかった@xi10jun1です。

僕が就活していた頃は、東日本大震災の余波で景気が悪く、僕は地元福島県での新卒就職ができませんでした。

当時、景気の悪化によって、内定取り消し・内定切り・試用期間切りが話題になりましたが、またそんな気配を感じさせる自体が世界では起こっています。

2020年3月29日追記:最近流行り病による世界的な不況の予見からこの記事にアクセスがありましたが、情報が5年前と古いので最新の所感を下記にまとめました。

[2020年版]元就職浪人が経験した不況・不景気の時代の就活で起こること

中国発の世界同時株安

株損失画像

今、株価が下がっています。

世界的にです。

原因は中国の株価のバブル崩壊です。間違えやすいですが、経済はまだ破たんしていません。株価は経済を先んじた指標のようなものなので、まだ実体経済のバブルは崩壊していません。

流れを簡潔に書くと、

  1. 外国人投資家でも中国の株が取引できるようになった
  2. 中国の不動産バブルが終わり、そのマネーが株に向かう
  3. グングン株価が上昇
  4. 政府が「株上がるアルよ!」と煽りまくる
  5. 個人投資家が参入し始めてバブル化
  6. 株価急落
  7. 中国政府があまりの急落にあの手この手を打ちまくる
  8. でも下げ止まらなかった
  9. 中国経済の鈍化も合わさり、外国人投資家、外資系企業の投資マネーが逃げはじめる
  10. さらに下落
  11. 日本やアメリカの市場に飛び火して世界的に株価が下落

という具合です。

忘れていませんか?中国は今世界第2位の経済大国なんですよ!そんな国の株価が暴落したらどうなるかは、株をやっていない人だってわかりますよね。

中国の行く末はまだ不明です。

でも仮に中国でなくても、本格的に景気が悪くなって世界的に不況・不景気となった場合、再び内定取り消し・内定切り・試用期間切りが行われてしまうかもしれません。

まず、内定取り消し・内定切り・試用期間切りについて少し見てみましょう。

内定取り消し

こちらは元々、「学生側の不祥事による内定の無効化」という意味合いが強い言葉です。SNSでの不適切な投稿の他、単位の不足によって卒業できなかった場合などですね。

しかし、リーマンショックや東日本大震災の直後は、企業側による積極的な内定の取り消しがあったため、社会問題となりました。

内定切り

こちらは、「企業側からの一方的な内定取り消し」という意味合いが強いですね。

会社側から、業績不振、景気悪化を理由に、内定を出していた学生を切り落とすというもの。

試用期間切り

これはあまり話題になっていませんね。

内定取り消しや内定切りで批判を浴びたくない企業が、それを隠すために一旦採用後、試用期間内にクビにするというもの。

今後は試用期間切りが増えるかも

おそらく今後不況になった場合、試用期間切りが増えるのではないかと思われます。内定取り消し・内定切りは、厚生労働省が企業名を公表した事例があるので、目立つ可能性が極めて高く、ネットで叩かれるなど企業イメージがダウンします。

なのでそれを免れるべく、試用期間という名のもとにクビを宣告してくるでしょう。

でも、ご安心ください。それ、違法かもしれないので↓

まとめ:結局僕らの人生は金融市場に左右される!だからこそできることを

まだどうなるかは分かりませんが、これだけははっきり言えます。

結局僕らの人生は金融市場に左右される

間違いありません。

それに、こういうのも原因の1つと言えるでしょう。

運です。

どうしようもありません。

ただ、どうしようもないからこそ、どうにかできることをしなければいけません。

・就職浪人になっても道があることを知ること

関連記事

・ブラック企業の被害に遭ったら専門機関に相談すること

相談先としては、労働問題に積極的な団体POSSEがオススメです。

http://www.npoposse.jp/

大学生時代に、POSSEの代表今野晴貴さんのお話を聞いたことがあります。労働問題に積極的な方で、今で言うブラックバイトについて、とても熱意のあるお話をされていました。

とにかく何が起きるか分かりませんから、どうにかできることだけでも知っておきましょう!

・就活生は就活を精いっぱい頑張り、諦めないこと

関連記事

※関連サービス

created by Rinker
株式会社DYM
  • 東証一部上場企業からベンチャー企業まで参加する、新卒向け就活イベントサービス
  • イベントはほぼ毎日あり、開催地は東京五反田が中心だが、札幌・仙台・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡なども
  • 企業の人事で決定権を持った人や社長が参加することがあり、その場での内定やその一歩手前まで選考が進むことも
created by Rinker
株式会社リクルートキャリア
  • 18歳~30歳対象の、新卒(例年8/1より利用可能)、第二新卒、フリーター、既卒、社会人向けの実店舗型の仕事紹介サービス
  • 現在店舗は東京・神奈川(横浜)・埼玉・千葉・大阪・兵庫(神戸)、京都の1都2府4県
  • 100%取材した求人でミスマッチの防止や、書類選考なしの本質的な(ちゃんと人を見てくれる)就活をしたい方へ

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年9月7日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。

就活

Posted by jun