詳しいプロフィール

スポンサーリンク

はじめまして、ゆとり世代の投資家junというブログを運営しています、junです。

PR記事など、ブログに関するお仕事については、見出し→自営業としての活動:ブログに関する相談やPR記事の作成についてを参照してください。

まずは、軽くプロフィールだけご紹介します。

プロフィール

年齢:26歳

性別:男性

出身地:福島県福島市

前職:会社員(2013年6月~2015年2月)

現職:自営業(2015年7月~:サイト・ブログ運営)

  1. 当ブログ→https://ytrsdijun.com/
  2. 損したったー(旧トレーダーズカフェCOR)→http://investors-cafe-core.com/
  3. などなど

投資歴:現物株 2013年7月~、FX 2014年6月~

投資額40万円からスタート→カテゴリー:今日の運用成績で確認できます。

投資を始めたきっかけ

1:リーマンショック

私は当時理系の高校生でした。受験生だったのですが、理系(数学寄り)でいることが不安だった時期ですね。数学やってこのまま大学行ったとして、何か面白いことあるのかなって。

で、文転も視野に政治経済の勉強してたら、リーマンショックが来て、それが決定打になりました。

2:東日本大震災

2011年3月11日、仙台市にて東日本大震災で被災。

この時は大学生で、仙台に1人暮らしでした。そのあとの状況はニュースでいろいろ知りましたが、僕が特に思っていたのは、家や車を流された人たち、仕事を失った人たち、家に戻れぬ人たち、全てがお金に困っていたんですね。

当時は助け合いとか、絆みたいなものにスポットライトが当てられていました。

勿論それはいいんです。いいんですが、そのお金に困っていた人たちはみんな「平穏」で「平凡」で「普通の暮らし」を営んでいた人たちです。それがある日突然奪われたわけです。

今、同世代の話を聞くと、やっぱりみんな「平穏」で「平凡」で「普通の暮らし」をしたいと思って生きています

景気のせいもありましたが、当時は僕の周りでも、公務員になりたい人が多かったですね。でも、彼らの発言を聞いていると、震災で一体何を学んだのだろうかと疑問に思ってしまうのです。

「平穏」で「平凡」で「普通の暮らし」をしていた人々が、ある日突然それができなくなってお金に困った。これほどの状況に遭遇することが、人生には潜んでいるのです。

貯金も結構だし、公務員になるのも自由です。けれども、震災のような将来起こりうる予期せぬ事態が、いざその時目の前に降りかかってきたら、「平穏」で「平凡」で「普通の暮らし」をしていたらどうなるかってことですよ。

それをリスクと呼ぶのではないでしょうか?

なので、僕はその将来起こりうるリスクに備えるためにも、お金の知識、とりわけ投資にフォーカスした人生を送ることを決めたので、投資を行っています。

自営業としての活動:ブログに関する相談やPR記事の作成について

そして、2015年7月より自営業を開始しました。

2015年2月に会社がピンチになりリストラされましたが、今も元気にブログとサイト運営をしています。現在はPRや紹介記事に力を入れておりまして、先日お仕事をさせていただきました。

[PR]ninoyaのワードプレステーマ「New Standard」は汎用性抜群!商用サイトにもブロガーにも優しい設計の秘密とは?

他にはこんな記事を書いています。

“《資産運用Fintech勉強会》世界の成長を取り込む投資術”セミナーに参加!コモンズ投信とクラウドクレジットから見た世界への投資とは?

インベスターズクラウドのデザインアパートってどんな感じなの?若者に人気の理由とは?

マネーフォワード不動産投資1DAYスクールに参加!不動産投資をがっつり勉強してきたよ!

こんな感じで、「PR記事をお願いしたい!」や「こんな記事書いて!」などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームまたはツイッターにお知らせください。

PR記事に関しては、1記事2,000~3,000字程度で、料金は3万円となります。場合によっては現物(商品)も可能です。

※情報商材あるいは類似するものは不可。すべてのお願いにお答えすることはできませんが、できる限り対応いたします。

お問い合わせ→https://ytrsdijun.com/inquiry

ツイッター→@xi10jun1

スポンサーリンク

いつもシェアしていただきありがとうございます!今回もぜひ!

※なぜ、はてなブログ以外ははてブしないの?そこのはてなブロガーさん!

記事が見つからないときは検索しよう!