事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

2020年4月21日ライフハック, 自営業

事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめサムネ画像

みなさんどうも資金繰り!現在ドメインやサイトの売却交渉をしている@xi10jun1です。

新型コロナウイルスに端を発する業績悪化の懸念から、金融機関や公的機関からの支援だけじゃなく、事業の売却やM&Aが盛んになっています。

そこで今僕が使っているM&A(事業継承)マッチングサービスも含め、こちらにサービスを箇条書きでまとめていきますのでご活用ください。

M&A(事業継承)マッチングサービスについて

M&A(事業継承)マッチングサービスは、事業者間で会社や事業を売買するためのマッチングを手伝うサービスです。プラットフォームとも呼ばれますが、要するに事業売買仲介サービスですね。

会社や事業はもちろん、僕のようなサイト運営者なら手持ちのウェブサイトやドメインなどもサービスによっては案件として登録することができます。

なお一般的な流れですが、

  1. マッチングサイト登録(本人確認が求められる)
  2. 案件申請
  3. 案件審査(サイト側で審査がある)
  4. 案件掲載後に買い手が現れ交渉
  5. 締結したらそれをサービス側に通知
  6. 事業売買の手続きをする
  7. 売買代金やサービス手数料を払う
  8. 売買(譲渡)完了

となります。

利用料金

サービスの利用料金は

  • 売買契約代金の2~10%
  • 最低料金が5万円~30万円または規定額のいずれか高い方

が主な相場です。

およそ100万円~200万円規模の事業の譲渡金額が、最低利用料金の目安(仮に手数料5%だと利用料金は5万円~10万円)になります。そしてそれ以下の小規模の事業ほど、利用手数料の割合が高くなるという仕組みです。

もちろん法人や規模の大きい事業の場合、手数料は数百万円~数千万円になることもあります。

なお支払う対象者はサービスによって異なりますが、概ね買い手側に手数料がかかることが多いです。

必要な書類を手元に揃えておく

サービスや案件の登録時に必要なものとして

  • 本人確認書類(主に個人で、運転免許証だけじゃなく健康保険証が必要なケースも)
  • 事業者としての確認書類(個人事業主の場合は『所得税の青色申告承認申請書(開業時に税務署に提出してハンコもらったやつ)』など)
  • 決算関連の資料(過去3年分の財務諸表や青色申告決算書など)
  • ※登録申請する事業や資産を証明するもの(所有権の確認審査があるため)

の提出(画像やPDFのアップロード)が求められることがあるので、予め用意しておきましょう。

※登録申請する事業や資産を証明するものですが、契約書、請求書、免許など、契約や許可に関する書類のことです。

M&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

ここからは各M&A(事業継承)マッチングサービスについてまとめていきます。

なお秘密保持契約書を交わしているサービスはどれを明記したらアウトか分からないため、表向きに公表されている概要のみを明記していくことを予めご了承ください。

そして見出しに明記しますが、法人は文字通り法人向け、個人は個人事業主や自営業(フリーランス)でも利用できるサービスとして明示しています。

Batonz(バトンズ):[法人・個人][総合]

サービス名 Batonz(バトンズ)
対象 法人・個人
利用料金・手数料 ~売り手側~

  • 自身で行う場合:全て無料
  • 支援専門家に委託した場合:支援専門家(M&Aアドバイザー)により料金が異なる

~買い手側~

  • 売り手と最終契約締結時:事業または法人の承継対価総額の2%(税別)
  • 自身で行う場合:全て無料
  • 支援専門家に委託した場合:支援専門家(M&Aアドバイザー)により料金が異なる
売買可能事業例 印刷・広告・デザイン、飲食、運送・宅配、理美容・エステ、会計事務所・司法書士事務所・その他士業、介護、学習塾・スクール、建設・工事、クリニック・整体、WEBサイト、システム開発、自動車整備、人材派遣・人材紹介、調剤薬局、ネットショップ、農業、ビル清掃・ハウスクリーニング、不動産賃貸・売買、ホテル・旅館、フィットネス・ジム、旅行・観光、サービス、小売、卸売、メーカー、その他
アクセス 【Batonz】

事業継承がメインのM&Aマッチングサービス。

100万円未満の小規模事業から数億円単位の大型案件まで対応し、バトンズラーニングと呼ばれる事業継承成功のための学習コンテンツもある。

アクセス→【Batonz】

TRANBI【トランビ】:[法人・個人][総合]

サービス名 TRANBI【トランビ】
対象 法人・個人
利用料金・手数料 ~売り手側~

  • 基本機能(ユーザー登録料、案件登録、メッセージ交換、マッチング・連絡先交換、成約):全て無料
  • オプション:支援専門家に委託(料金は専門家により異なる)、M&A案件の優先枠表示(月額3万円)

~買い手側~

  • 基本機能(ユーザー登録料、案件通知設定、買いニーズ登録、メッセージ交換、マッチング・連絡先交換):全て無料
  • 成約時:成約価額の3%又は30万円のいずれか高い方の額
  • 専門家定額プラン:支援専門家(M&Aアドバイザー)により料金が異なる
売買可能事業例 ホテル・旅館、簡易宿泊施設・民泊、レストラン、カフェ・喫茶店、ラーメン店、焼肉店、居酒屋・バー、テイクアウト・デリバリー、理容室・美容室、ネイル・まつエクサロン、エステ・マッサージ・整体・接骨・鍼灸、幼稚園・保育園、塾・予備校、語学スクール、お稽古・カルチャースクール、老人ホーム、特養・グループホーム等の介護施設、通所介護・デイサービス、訪問介護・看護、障害福祉サービス、病院・クリニック、コインランドリー、衣類クリーニング、ハウスクリーニング・家事代行、娯楽・遊戯施設、漫画喫茶・ネットカフェ、フィットネス・スポーツ、アウトドア、レンタカー、イベント・興行、旅行・観光、銭湯・日帰り温泉、ペットホテル・サロン等、動物病院、結婚・婚活関連、葬儀関連、ウェブサイト・アプリ、ソフトウェア、ハードウェア、IT技術サービス、受託開発・制作、WEBマーケティング、通信・キャリア・プロバイダ、出版・印刷・フリーペーパー、広告・PR、動画・音楽制作、農業・林業、畜産、漁業・水産養殖業、鉱業、飲料・食品、繊維・衣料、化粧品・健康食品、医薬品、パルプ・紙、化学、石油・石炭、ゴム・プラスチック製品、ガラス・土石製品、鉄鋼・非鉄金属、金属製品、製造用機械・部品、事務用機械・部品、家電・情報通信機械・部品、半導体・精密機器、自動車・輸送機械・部品、商社、飲料・食品卸、医薬品卸、アパレル・雑貨、化粧品・健康食品、工業製品、リサイクル・中古品、自動車・カー用品、菓子・スイーツ、酒屋、百貨店、スーパー、ECサイト・通販、コンビニエンスストア、調剤薬局・ドラッグストア、家電量販店、ホームセンター、ガソリンスタンド、タクシー・バス・鉄道・旅客、海運・空運、陸運、倉庫、銀行・信金・信組、保険・証券・リース、建設・土木、設備工事、リフォーム・内装工事、設計・測量・地質調査、不動産開発、不動産仲介・賃貸、不動産管理・清掃・ビルメンテナンス、電力・ガス・水道、太陽光発電、会計士・税理士・弁護士事務所、調査・コンサルティング、産業廃棄物運搬・処理、自動車整備等、機械等修理業、人材派遣・紹介・アウトソーシング、コールセンター、フォトスタジオ、コワーキング・レンタルスペース、警備、その他
アクセス TRANBI【トランビ】

幅広い業種のM&Aを手掛け、株式価値の算定まで行うことができる大型のM&Aマッチングサービス。

利用料金は高めだが、その代わり契約締結までのやりとりが匿名で行えるなど、様々な点で配慮されており質の高いマッチングが可能。個人事業主でも利用可能だが、利用料金が高いので比較的法人向け。

アクセス→TRANBI【トランビ】

M&Aクラウド:[法人・個人][総合]

サービス名 M&Aクラウド
対象 法人・個人
利用料金・手数料 ~売り手側~

  • 原則全て無料
  • オプション:有料(交渉の立ち合い、IM(Information Memorandum)資料作成398,000円など

~買い手側~

  • 成約時手数料:平均3%(成約金額によって変わる)
売買可能事業例 IT、人材、、飲食店、調剤薬局、金融、古物商、広告、美容、ファッション、EC、物流、メディア、Webマーケティング、製造業、教育、医療、デザイン、工場、編集プロダクション、Web制作、健康食品、IP、保育、介護・福祉、ブライダル、レジャー・アミューズメント、葬祭業、病院・クリニック、ホテル・旅館、建築、不動産、スポーツ、学習塾、VR、エネルギー、ゲーム、コンサルティング、システム・インテグレーション、出版、SaaS、エンターテイメント、自動車ディーラー、農業、フィットネス・ヨガ、食品、法律・会計、観光、動物病院、ペット、インテリア、家電、家具、文具、アウトドア、設備、知財、画像技術、化学素材、商社、データ解析、アプリ開発、コールセンター、環境、AI、ロボット、マスコミ関連、イベント企画運営、呉服、その他
アクセス M&Aクラウド

買い手の責任者や投資家と会うことができるのが特徴のM&Aマッチングサービス。案件は仲介業者が入らない直接登録のため、買い手とのダイレクトな取引が可能。

買い手の顔や素性、継承後の事業の持続可能性を確かめてから売りたい法人向け。

アクセス→M&Aクラウド

スピードM&A:[法人・個人][総合]

サービス名 スピードM&A
対象 法人・個人
利用料金・手数料 ~売り手側~

  • 基本利用:無料(登録など)

~※買い手側~

  • 基本利用:無料(登録など)
  • 成約時最低利用手数料:20万円
  • 3,000万円以下の部分:5%
  • 3000万円超~1億円の部分:3%
  • 1億円超の部分:1.5%

※手数料は成約金額範囲内の加算方式のため、例えば1億円の場合は、3,000万円×5%+7,000万円×3%=360万円が手数料になります。

売買可能事業例 IT・インターネット、消費者向けサービス、企業向けサービス、店舗・施設、メーカー・製造・卸売、その他
アクセス 【完全無料】事業承継・M&Aに関するご相談はこちらから/スピードM&A

売買までの早さをテーマにしたM&Aマッチングサービス。

売り手と買い手の直接交渉をマッチングするため、通常半年~1年かかるM&Aを3か月程度で完了させることも可能。また譲渡価格100万円未満から数億円以上の案件まで幅広く対応し、手数料も業界安値水準。

アクセス→【完全無料】事業承継・M&Aに関するご相談はこちらから/スピードM&A

M&Aキャピタルパートナーズ:[法人(株式会社向け)][総合]

サービス名 M&Aキャピタルパートナーズ
対象 法人・個人
利用料金・手数料 M&Aの相手先企業と基本合意が締結された際に、中間報酬として最終的な成功報酬額の10%、正式にM&Aが成立した際に残りの90%を報酬を支払う体系。

  • 基本利用:無料(登録など)
  • 5億円以下:5%
  • 5億円超~10億円以下:4%
  • 10億円超~50億円以下:3%
  • 50億円超~100億円以下:2%
  • 100億円超:1%

※:手数料は成約金額範囲内の加算方式のため、例えば10億円の場合は、5億円×5%+10億円×3%=5,500万円が手数料になります。

売買可能事業例 医療、福祉、建設業、製造業、運輸業、郵便業、卸売業、小売業、金融業、保険業、不動産業、物品賃貸業、情報通信業など
アクセス 東証一部上場の信頼とM&A仲介実績 M&Aキャピタルパートナーズ

着手金無料を謳う、東証一部上場企業が運営するM&Aマッチングサービス。

一般的なM&Aサービスが総資産ベースで手数料を計算するのに対し、こちらは株式価値を元に算出する形式になっているため、負債総額を含まない企業価値そのものから売買が行われます。

そのため特に株式会社となっている法人であれば、他社よりも手数料を大幅に削減してM&Aを行えるサービスです。

アクセス→東証一部上場の信頼とM&A仲介実績 M&Aキャピタルパートナーズ

事業承継総合センター:[法人][非IT系ビジネス]

サービス名 事業承継総合センター
対象 法人
利用料金・手数料 ~売り手側~

  • 基本利用:無料(登録など)
  • 成約時:連携M&A仲介会社への手数料※

~※手数料体系~

  • 5億円以下の部分:5%or最低手数料500万円のどちらか大きいほう
  • 5億円超~10億円以下の部分:4%
  • 10億円超~50億円以下の部分:3%
  • 50億円超~100億円以下の部分:2%
  • 100億円超の部分:1%

※手数料は成約金額範囲内の加算方式のため、例えば15億円の場合は、5億円×5%+(10億円ー5億円)×4%+(15億円ー10億円)×3%=6,000万円が手数料になります。

売買可能事業例 建設業、不動産業、物品賃貸業、電気、ガス、熱供給、水道業、素材、素材加工品、エネルギー、機械、電気製品、輸送機械、情報通信業、ITソフトウェア、ホテル、旅館、広告、運輸業、郵便業、卸売業、小売業、金融業、保険業、専門、技術サービス、飲食サービス、生活関連サービス業、教育、学習支援業、娯楽業、法人サービス、医療、バイオ、調剤薬局、その他
アクセス リクルート運営の事業承継センター
※本サービスは新規事業提案制度から生まれたサービスで、
継続は一定の期間をもって判断されます

リクルートが運営するM&Aの仲介サービス。相談、着手金は無料。

特に中小企業の事業継承に強く、連携M&A仲介会社の買手企業リストをもとに最適な譲渡先を比較検討してくれます。また簡易的な企業価値評価(自社株評価)も可能。

アクセス→リクルート運営の事業承継センター
※本サービスは新規事業提案制度から生まれたサービスで、
継続は一定の期間をもって判断されます

ビズリーチ・サクシード:[法人][総合]

サービス名 ビズリーチ・サクシード
対象 法人
利用料金・手数料 ~売り手側~

  • 基本利用:無料(登録など)

~買い手側~

  • 基本利用:無料(登録など)
  • 成約時手数料:成約金額の2%(最低利用金額200万円)
売買可能事業例 会員登録しないと閲覧不可のため不明だが、M&Aの実績によると美容室や飲食店、IT企業から水産加工まで幅広く対応している。
アクセス 事業承継M&Aプラットフォーム【ビズリーチ・サクシード】

ビズリーチが運営するM&Aマッチングサービス。

売り手企業は原則無料。売上高数千万程度から10億円を超える規模の企業まで幅広く対応し、買い手企業には上場企業もあります。

買い手側の手数料はやや高めですが、その分質の高いマッチングが期待できる。

アクセス→事業承継M&Aプラットフォーム【ビズリーチ・サクシード】

M&Aナビ:[法人][総合]

サービス名 M&Aナビ
対象 法人
利用料金・手数料 ~※売り手・買い手双方~

  • 0~2000万円:最低手数料200万円
  • 2000万円超~4000万円の部分:9%
  • 4000万円超~6000万円の部分:8%
  • 6000万円超~8000万円の部分:7%
  • 売買金額8000万円超~1億円の部分:6%
  • 1億円超の部分:5%

※手数料は成約金額範囲内の加算方式のため、例えば3,000万円の場合は、200万円(最低手数料分)+(4,000万円ー3,000万円)×9%=290万円が手数料になります。

売買可能事業例 建築・土木・工事業、製造・加工業、IT・ソフトウェア、卸売・小売業、住宅・不動産・リース業、運送・物流・倉庫業、医療・介護・福祉関連、各種サービス業、飲食業、その他
アクセス M&Aナビ

オンラインを主軸にした効率的な成約をテーマにしたM&Aマッチングサービス。

経験豊富なアドバイザーや専門家によるサポートが充実しており、初めてのM&Aで右も左も分からない方向け。

アクセス→M&Aナビ

Willgate M&A:[法人・個人][IT(メディア)系]

サービス名 Willgate M&A
対象 法人・個人
利用料金・手数料 ~※売り手・買い手双方~

  • 最低手数料200万円
  • レーマン方式(数値は非公開)
売買可能事業例 Webメディア(キュレーションサイト、アフィリエイトサイト、ECサイト、マッチングサイト、ポータルサイト、一括見積もりサイト)、Web制作会社、SaaS、SIer・IT派遣、開発会社、Web広告代理店、Webコンサルティング、その他ITベンダー、医療、製造、住宅、介護、小売、不動産、飲食、流通、金融など
アクセス Willgate M&A

Web・IT業界に特化したM&A仲介支援サービスで、着手金や中間手数料は無料の完全成約型。

運営元の株式会社ウィルゲートはWEBマーケティングを専門とした会社であり、Web・IT業界をはじめとしたベンチャー企業とのマッチングが豊富。

最低手数料が200万円なので、やや法人向け。

アクセス→Willgate M&A

サイト売買Z:[法人・個人][IT(メディア)系、ECアカウント]

サービス名 サイト売買Z
対象 法人・個人
利用料金・手数料 ~売り手側~

  • 25万円未満:20%(5万円未満の譲渡は最低手数料として税別10,000円適用)
  • 25万円以上:3%(約167万円未満の譲渡は最低手数料として税別50,000円適用)

~買い手側~

  • 成約額の3~10%(手数料は案件ごとに設定し、5万円未満の譲渡は最低手数料として税別10,000円適用)
売買可能事業例 サイト、ブログ、Amazonセラーアカウント、eBayアカウント
アクセス ウェブサイトの売買・M&A【サイト売買Z】

ウェブサイトやブログの売買に特化したM&Aサービス。

サイトや案件登録の審査はやや厳しいが、AmazonセラーアカウントやeBayアカウントも登録できる(ルールが変わる可能性もある)ほか、訳アリサイトの売買や契約後の移転代行などサービスが充実している。

アクセス→ウェブサイトの売買・M&A【サイト売買Z】

サイトマ[法人・個人][IT(メディア)系]

サービス名 サイトマ
対象 法人・個人
利用料金・手数料

サイトマでは、売り手買い手双方に料金がかかります。

~売り手~

  • 基本機能:無料(基本料金、月額料金、登録手数料)
  • 着手金:30,000円+税
  • 仲介手数料:成約額の15%+税
  • 最低成果報酬:30万円+税

~買い手~

  • 基本機能:無料(基本料金、月額料金、情報開示手数料)
  • 着手金(売買成立後):30,000円+税
  • 仲介手数料:成約額の10%+税
  • 最低成果報酬:30万円+税(ただし譲渡金額100万円未満は最低20万円+税)
売買可能事業例 サイト(ECサイト含む)、ブログ、スマホアプリ、法人事業
アクセス 【サイトマ】

お任せでサイトを売買できるM&Aマッチングサービス。

専属のスタッフがつくほか、サイト売買の面倒な手続き(ドメインやサーバーの移管、契約書の作成代行など)を代わりに行ってくれます(これが料金に含まれているため、他社より手数料がやや高め)。

またサイト譲渡後のアフターフォロー(ワードプレスのスピード対策、セキュリティ設定など)も有料オプションで行えるため、技術的なことが分からない方向けです。

アクセス→【サイトマ】

SiteStock[法人・個人][IT(メディア)系]

サービス名 SiteStock
対象 法人・個人
利用料金・手数料

SiteStockでは、売り手買い手双方に料金がかかります。

~仲介交渉~

  • 基本機能:無料(案件登録料、契約書作成料、M&A業務月額費、成約時手数料、交渉時の中間費)
  • 成約時手数料:成約額の10%(税別)
  • 仲介基本料 110,000円(税込)

~直接交渉~

  • 基本機能:無料(案件登録料、契約書作成料、M&A業務月額費、成約時手数料、交渉時の中間費)
  • 成約時手数料:成約額の3%(税込)
  • 最低紹介手数料:55,000円
売買可能事業例 サイト、ブログ、YouTubeアカウント、Amazonセラーアカウント、eBayアカウント、[email protected]
アクセス SiteStock

サイト売買の業界の中では老舗のM&Aサービス。

サイトやブログだけではなく、ECサイトの販売アカウントやYouTubeアカウントまで取り扱っています。また購入希望についても募集を募っているため、売りたい相手がすぐに見つかることも。

アクセス→SiteStock

まとめ:廃業・廃止より事業を売る選択肢で資金調達を

様々な理由から事業を継続できなくなった場合、廃業や廃止の道を選びがちです。しかし世の中には、同じくらい様々な理由から事業を欲しがっている人もいます。

下手に廃業するよりも、誰かに譲り渡して継続してもらうほうが、お客様にとっては喜ばしいことかもしれません。それに譲渡によって資金を得れば、また別の事業を始める頭金になることもあります。

ぜひこうしたM&Aサービスの利用を検討してみてください。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク