自営業者(フリーランス)として心地よい忙しさが理想

2015年9月18日クレジットカード, ブログ, 自営業

スポンサーリンク

どうも!自営業になって2か月の@xi10jun1です。

といっても、今はブログの更新とかが主になっています(;^ω^)

これからサイト運営を本格化させたり、人に会ったりして事業を安定化させていかなければなりません。そのために考えていることがあります。

自営業(フリーランス)の仕事だけで「忙しい」のはアリか

子供株投資教える画像

前職では、webサイトの運営やコンテンツ作りが主な業務で、事業主とほぼ毎日仕事をしていました。

休みは週1回でしたね。

「あれもやらないといけないし、これもやらないと。あ、これやっといて。今日中に。」

「(もう就業時間(夜8時)だから帰りたいんですけど。つか残業代払えよ。払えないのに働かせんな。)あ、はい。」

もう完全に嫌々仕事してました(;^ω^)

体調も崩してましたからね。

とはいえ、事業主は毎日仕事です。

でも、これって良くないなぁと感じていました。

仕事だけで忙しいのはストレスになる

仕事だから上手くいかないときもあります。

前職では、売り上げが立たなくなっていました。

休んでいたら、お金が稼げなくなります。

そして、焦って次の仕事を無理やり入れたり、必要のない作業が増えたりするんです。そうなると、必然的に「作業をするだけの時間」が増えていくので、ストレスが溜まるんですよ。

冷静な判断もできない上に、ただただ無駄に忙しいだけ。

せっかく好きなことを仕事にしたはずが、仕事に忙殺されて辛くなってしまうなんて本末転倒です。

そんな作業しかしない仕事って違うんじゃないの?

人に会うとか、セミナーに行くとか、そういう「勉強しなければならない時間」も込み込みの忙しさが本当の忙しさだと思うのです。

だって楽しいですもん!

人に会ったり、セミナーに行ったりする「勉強」(^ω^)

なんのために「旅費交通費」があるんですか、って話です。

まとめ:心地よい忙しさが理想

やみくもに仕事をして体調を崩したり、無駄な努力で終わってしまうのは非常にもったいない時間の使い方です。

どこかで「仕事はそういうものだ」とか、「馬車馬のように働け」とインプットされてしまうのかもしれません。でもそれは「仕事だけしろ」という意味じゃなくて、仕事に関わる間接的なこと(資格の勉強やセミナーへの参加なども含めたこと)も合わせてやれ、という意味なんじゃないですかね。

仕事でだけ忙しいのは精神的にツラいものです。でも仕事は仕事で忙しく、勉強は勉強で忙しく。それならストレスを少なくして忙しくいられるのではないでしょうか?

僕はそんな自営業者(フリーランス)を目指しています。

※警告:事業用クレジットカードについて

一般向けのクレジットカード(楽天、Yahoo!、リクルート、イオンなど)は、規約上、事業用として利用してはいけないことになっています。

個人事業(フリーランス)でクレジットカードを使うなら、管理や信用の意味でも法人(ビジネス)カードにしたほうがいいでしょう。

そこでビジネスカードとして次の2枚を作ってみましたので、参考にしてみてください。

三井住友ビジネスカード for Owners
  • 三井住友カードのビジネスカード
  • クラシック年会費:1,250円+税(初年度無料)
  • ゴールド年会費:10,000円+税(初年度無料)
  • プラチナ年会費:50,000円+税
  • ブランド:Visa、Mastercard
  • 還元率:0.5%
  • 魅力:カードに屋号が入れられる法人カード
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事:三井住友ビジネスカード for Owners クラシックを発行!個人事業主(自営業)に嬉しい屋号入り!
EX Gold for Biz
  • オリコのビジネスカード
  • 個人事業向け:EX Gold for Biz S
  • 法人向け:EX Gold for Biz M
  • 年会費:いずれも2,000円+税(初年度無料)
  • ブランド:Visa、Mastercard
  • 還元率:0.5%
  • 魅力:利用ステージによっては還元率が最大1.1%にもなる
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事:オリコのビジネスカード『EX Gold for Biz』発行!高還元率法人カードを持ちたい個人事業主やフリーランスにオススメ!

法人・個人事業主注目!Amazonビジネス
Amazonビジネスは、法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サービスです。
  • 豊富なビジネス商材やAmazonビジネスだけの割引価格
  • 最大3ユーザーまで年会費3,900円(税込み)のbusinessプライム
  • 購買分析や購入履歴(領収書など)のダウンロードで経理も簡単に
登録・詳細→Amazonビジネスはこちら

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年9月18日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。


スポンサーリンク