ブログには必ず裏の目的・設定を作るべし


スポンサーリンク

ブログ, ライフハック

みなさんどうもブログライフ!毎日更新派の@xi10jun1です。

ブログを作るときって、何か目的を持って立ち上げますよね。収益を得たい、独立したい、仕事を増やしたい、もっと伝えたい。

そのなかに、裏の目的や設定を施しておくといいですよ。

表向きの目的や設定だけだとブレることがある

表向きは収益とか表現とかが目的でしょう。

けどそれがたまにブレてしまうことがあるんですね。

それはいろんな人に影響されたり、グーグルの検索エンジンがアップデートされてルールが変わったりするのが原因です。

そうなったときに、元の目的を忘れて、いつしかブログをやめてしまう。そんなことに繋がってしまうことがあります。

裏の目的や設定は軸になる

裏の目的や設定は、強力な軸になります。

例えば収益を得たいとしても、それは自分が豊かになるためじゃなくて子供のため、とか。

あるいは表現にしても、自分と同じような境遇の人を勇気づけたい、とか。

そういった、裏の目的や設定を施しておくと、もしブレたとしても戻ってこれるんです。『あ、そうだ。自分はこのためにブログを立ち上げたんだ!』って具合に。

いわば経営理念のようなものですかね。

まとめ:ブレない何かを常に持っておく

この裏の目的や設定は、お金とかPVとか、数値的なものだとあまり意味を成しません。それは表向きの目的や設定に適しているのと同時に、無機質なものでほかに応用が効くものじゃないから。

非数値的なもの、それこそ『子供のため』とか『勇気づけたい』とか、綺麗事のほうが裏の目的や設定としては適しています。

ブレない何かを常に持っておく。

馬鹿にしがちですが、意外と大事ですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク