なぜ年賀状はパソコンで作るのに、履歴書は未だ手書きなの?

ガチャンゥィーン

ディディ、ディディ、ディディ、ディディ

ディディ、ディディ、ディディ、ディディ

ガー、ウィーン

ガチャンゥィーン

スポンサーリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

年賀状面倒くさい!

父が重い腰を上げて、今、年賀状の作成に取り組んでいます。

よくもまぁ、そんなに出す相手がいること。

このブログでも書いたんですが、僕は年賀状を年々減らし続け、ついに5枚以下までこぎつけることができました。

年賀状いらない・出したくないあなたに毎年確実に減らす方法を伝授

去年は2~3枚くらいだったかな。

僕の主張は箇条書きにするとこんな感じ。

  • 「あけおめ。ことよろ。」これで事足りる。
  • 年賀状送らない程度で疎遠になる関係ならそれまで。
  • 年賀状代、印刷のためのインク代、時間がもったいない。
  • お年玉くじ?どうせ当たらない。
  • 年末年始になってまで人間関係に気を使いたくない。
  • 年賀状ノルマ(自爆営業)に反対。

もう、ここ何年も親戚とかにしか送っていません。

でさ、どうして年賀状はパソコンで作ってプリンター印刷してもよくて、履歴書は手書きなの?

就職、就活画像

ちょうど僕が就活しはじめたのは大学3年(2011年)の12月から。当時はこの次期から就活解禁で、長かったですねぇ。こんな考えなので結局就職できませんでしたが。

で、どうしても疑問に思っていることがあります。

どうして年賀状はパソコンで作っていいのに、履歴書やエントリーシートは手書きでなければならないの?

数字で比較してやろうじゃないか

例えば。

年賀状100枚と履歴書100枚。

手書きで書いたらどっちが文字数が多いか。

年賀状を手書きにしたときの書く文字数ってどのくらいでしょうか。

111-1111

○○県○○市○○○○○○1-4 ○○マンション7号室

○○○○様

123-4567

○○県○○市○○○○○○30-4

○○○○

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

ご無沙汰しております。

今度お酒でも飲みに行きましょう。

これで126文字です。

で、履歴書はどうなるかというと、

年賀丈太郎

ネンガジョウタロウ

平成2年1月1日

111-1111 ○○県○○市○○○○○○1-4 ○○マンション7号室

080-1234-5678

123-4567 ○○県○○市○○○○○○10-4

学歴

○○高等学校○○学科入学

○○高等学校○○学科卒業

○○大学○○学部○○学科入学

○○大学○○学部○○学科卒業

職歴

無し

以上

平成22年 普通自動車運転免許合格

平成23年 日本商工会議所主催日商簿記検定2級合格

平成23年 証券外務員二種合格

私が御社を希望した理由は、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のアピールポイントは、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで1012文字です。

志望動機と自己PRは各400字ずつです。

冒頭で100枚書くと言いましたよね。

  • 年賀状:126文字×100枚=12600文字
  • 履歴書:1012文字×100枚=101,200文字

履歴書だけじゃないですよ。

エントリーシート(○○についてあなたの考えを書きなさい(400字)。これを受けて、あなたが思う具体的な解決方法を述べよ(400字)。)でさらにドン!

ギャピー!

まとめ:経団連よ!さっさと履歴書もエントリーシートも完全電子化させろ!

パソコン画像1

もうホントにオカシイんですよ。

年賀状はパソコンでポンポン作って良くて、履歴書やエントリーシートは手書きじゃないとダメなんて。数字でみればどちらが大変か一目瞭然なのに。

手書きじゃないと人間性が分からないとか、思いが伝わらないとか、そういうのは筆記試験で400字も書かせれば分かるでしょう?

そりゃ、就活の仕組みは「入社させてください」って申し込みするものだから、試験をするものとされるものじゃ立場に上下はありますよ。

でもこっちが不採用通知で送られてくるのは、「お祈りコピペ」で書かれたメールまたはプリントアウトされたハガキ一通ですもん。確かに思いもへったくれも伝わらないですがね。

だったら、こっちだって効率的に作成してもいいじゃないですか。

年賀状ですらパソコンで作るんだから。

経団連は就活時期を右往左往させるより先に、さっさと履歴書もエントリーシートも完全電子化させるべき。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク