スマホゲームでよく見る30秒全画面広告はそもそも見られているのか?

2020年11月28日ブログ

みなさんどうも全画面!全画面広告は見ないタイプの@xi10jun1です。

スマホの無料ゲームでよく出てくる全画面広告。30秒間のCMが流れるわけですが、あれってちゃんと見てる人いますかね?

スマホケースで閉じて見てないって人も多いんじゃないですか?

全画面広告は数字上見られてるけど見られてない?

あの手の広告は見られている時間や、広告から成果が出ている数が数値として出るようになっています。

でも全画面広告って、まぁ評判は悪いわけですよ。同じの何回も出るし、要所要所ですぐ出てくるし、とにかく邪魔だし。

じゃあどうするかって言われたら、見ないとか別のことをするって手段に出るわけですよね。

ということはその広告、見られてるけど見られてないってことだよなぁ。

もちろん全く興味がない広告ばかりってわけでもなくて、信用度の高い会社の新サービスや新商品とかならいいんですよ。でもなんかよく知らないスマホゲームの広告ばっかりってのはねぇ・・・。

まとめ:見られていない広告に効果はあるのか?

って話ですよね。

広告なんてそんなもんですが、スマホケースで閉じられてしまっては効果が無いのと一緒。

全画面広告そのものにしたって評判悪いし、テレビCM同様にトイレタイムの時間でしょうし、何かいい方法ないんですかねぇ。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun