ね、年金手帳が無いぃ!再発行の手続きとねんきんネットの存在を知った件

雇用保険の受給手続きも終わって、雇用保険受給の説明会にも参加したし、国民健康保険の減税手続きも終わった。

よーし、よし。これでOKだな。

年金は一括払いにしたし・・・。ん?年金手帳?あ、あれ?年金手帳が無いぃ!

※法改正等で制度が変更になっている場合がありますので、関係機関等でもよく確認しましょう。

もくじ

  1. 年金手帳が無い、または紛失したら再発行しよう
  2. 年金手帳の再発行はお近くの年金事務所へ!予約無しでOKです!
  3. いざ、年金手帳の再発行手続きへ
  4. ねんきんネットについて
  5. まとめ:これからは年金手帳の保管場所を忘れないようにしよう
  6. 今や常識!就職・転職支援サイトを使うべき2つの理由とは?

年金手帳が無い、または紛失したら再発行しよう

%e5%b9%b4%e9%87%91%e6%89%8b%e5%b8%b32015%e7%94%bb%e5%83%8f1

齢(よわい)25になんなんとする今日、年金手帳が無いことに気が付きました・・・。

年金手帳は本来、20歳になった時に日本年金機構から送られてくる、「国民年金被保険者資格取得届書」を提出後に発行されます。

就職して会社に入る時などに必要になるそうですが、僕の場合は職業訓練生からスタートしていたのと、勤め先ではその辺の手続きがおろそかになっていたこともあって、うやむやになっていました。

(-ω-).。o(ちゃんとやっとけよ)

でまぁ、今回無いことに気が付いたわけなので、早速再発行の手続きをしてきました。

年金手帳の再発行手続きに必要な持ち物

まずは持ち物ですね。

絶対必要な次の3つを用意しましょう。

  • 基礎年金番号がわかるもの
  • 身分証明ができるもの
  • 印鑑(ハンコ)

基礎年金番号がわかるものというのは、日本年金機構から送られてくるこういう手紙に書かれています。

Effectplus_20150306_083220

こういうのまさか捨ててませんよね?確定申告とか含めていざってときに必要になりますから、ちゃんと取っておきましょう。

身分証明ができるものは、運転免許証でかまいません。なければ、その他身分証明できるものを持っていきましょう。

印鑑(ハンコ)は、僕は使わなかったのですが、年金事務所によっては必要になると思います。

あとは筆記用具ですね。

年金手帳の再発行はお近くの年金事務所へ!予約無しでOKです!

年金手帳の再発行をするためには、お住まいの地域にある年金事務所に行きます。

市役所ではありませんので、ご注意下さい。

年金事務所は予約無しで行けますよ

はいもう、しょっぱなからトラブルが発生しました!

実は事務所に到着したら、「相談には予約を利用しましょう」と書かれた張り紙が玄関に貼ってあったんです(写真とるの忘れた!)。

予約ぅ?すぐには相談できないの?

実はこれ、「混雑を避けるためには予約した方がスムーズですよ」ってだけのお知らせでした。

年金事務所は予約の必要はありません。すぐに相談できます!

紛らわしいから止めて欲しい・・・。

いざ、年金手帳の再発行手続きへ

年金事務所についたら、総合窓口(案内)の人に要件を伝えます。

すると番号札(紙)が渡されますので、確認します。

ねんきんネットの案内

すると、手続きのブースに案内されるのと同時に、2枚の紙が渡されました。

  • お客様アンケート
  • ねんきんネットの案内

お客様アンケートの内容は次の通りです。

  1. パソコンまたはスマホを持っているかどうか
  2. ねんきんネットにアクセスしたことがあるかどうか

ねんきんネットについては後述しますので、ひとまず順番が回ってくるまではアンケートに回答して待ちましょう。

年金手帳の再発行手続きは意外と簡単

いよいよ再発行手続きです!

順番が回ってきたら、職員に「年金手帳の再発行手続きをお願いします」と伝えます。

おbお姉さん「では、基礎年金番号がわかるものはお持ちでしょうか?」

僕「これでいいですか?」

おばtyお姉さん「はい。では身分証明ができるものはお持ちですか?」

僕「運転免許証で大丈夫ですか?」

おばちゃn「はい、ありがとうございます。そしたらですね、こちらの年金手帳再交付申請書をお書きになってお待ちください。基礎年金番号と名前と生年月日と住所と電話番号ですね。ハンコはなくて大丈夫です。」

僕「分かりました」

ここで、この年金手帳再交付申請書を書いたあと、基礎年金番号と名前の確認が行われ、年金手帳が手渡されました。

これで、再発行手続きが完了し、年金手帳を手に入れました!

早かったな・・・。

ねんきんネットについて

ねんきんネットとは、登録することで年金の支払い状況などがネット上で確認できるというものです。登録後は、年金の記録は勿論、年金を受け取る際の見込み額が確認できるようです。

また次のようなこともできます。

  • 年金機構に提出する一部の届出書の作成・印刷
  • 年金に関わる各種通知書の印刷

年金手帳を紛失したりして基礎年金番号が分からなくなった場合でも、ねんきんネットに登録しておけば、そこで確認ができます。万が一のこともありますから、いまのうち登録しておいた方がいいかもしれません。

アクセスはこちら:年金ネット(日本年金機構「年金ネット」案内ページ)へ

スマホでも利用できるみたいなので、時間のある方は確認してみてくださいな。

まとめ:これからは年金手帳の保管場所を忘れないようにしよう

こうして年金手帳を再発行してもらったのですが、ちゃんと管理してなかったのかなぁ(´・ω・`)

再発行手続きは思った以上にスムーズにできますが、なるべく年金手帳は失くさないように保管場所を決めておいた方が良さそうですね。今度からきちんと保管します・・・。

特に3月以降は仕事を辞めれられる方が多いですから、これを機に年金やご自身の資産などを確認されてみてはいかがでしょうか?

今や常識!就職・転職支援サイトを使うべき2つの理由とは?

第一に、就職活動がグッと楽になる点。登録しておけば条件に合う仕事を紹介してくれます。第二に、求人の質。最近はブラック企業対策や正社員求人限定にしているサービスも増えています。

そして現在の有効求人倍率は、速報値(6月時点)で1.51倍(1974年2月以来、43年4カ月ぶりの高水準)。正社員の求人倍率は1.01倍です。

一体これまでの不況で、何万人の人が就職・就活で泣きを見てきたことでしょう・・・。下記就職・転職支援サイトのご利用は、求職者有利な売り手市場の今のうちですよ!

サービス名 (サイトに直接アクセス)特徴
リクナビNEXT転職サイト大手。登録後は待っているだけで求人が届く。

リクルートキャリア【就職Shop】フリーター・既卒・社会人向け(18歳~30歳対象)の実店舗型の仕事紹介サービス。書類選考なし。個別面談で求人紹介から面接対策まで無料サポート。※現在店舗は東京・神奈川(横浜)・埼玉・千葉・大阪・兵庫(神戸)、京都の1都2府4県

専門職や有資格者に特化している就職・転職支援サイトまとめ※当ブログのページこちらは専門職(IT、看護、薬剤師、保育、介護、アパレル、美容、海外、経理・会計、その他)の方向けに、サイトをまとめたページになります。数が多かったので分割しました。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク