Ragri(ラグリ)で3か月育てたシャインマスカットを実食レビュー!うんめー!

みなさんどうもシャインマスカット!3か月間、@xi10jun1です。

スマホで農業ができるサービス、Ragri(ラグリ)。3か月前の5月に契約して育ててきたシャインマスカットが、ついに届きました!

くはー!待ってたよ~、この時を!

Ragri(ラグリ)のシャインマスカット

まずはRagri(ラグリ)のシャインマスカットについて、軽くご紹介します。

今回Ragri(ラグリ)で栽培をお願いした農家さんは、岡山県のゆうや農園を運営されている西崎祐也さんです。

ゆうや農園公式サイトがこちら

Ragri(ラグリ)では、初回費用と30日ごとの栽培料がかかります。

今回契約したシャインマスカットの契約は下記の通りです。

  • 初回費用(種・苗料1,317円)+栽培料(1,317円):2,634円
  • 30日ごとに栽培料(1,317円)×3:3,951円
  • 計:6,581円

なお栽培できる作物は季節によって変化しますので、9月の現在はシャインマスカットを契約することができません。来年の4月~5月くらいにまた作物リストに掲載されれば、そこで契約が可能になるはずです。

とはいえ、西崎さんがRagri(ラグリ)を継続して利用してくれればの話なので、まだ不確定ですけどね・・・。

ただ西崎さん以外にも、シャインマスカットを栽培してくださる方がいらっしゃいましたので、作物リストを適宜チェックしておきましょう。

Ragri(ラグリ)で契約したときの記事がありますので、詳細はこちらをご覧ください。

Ragri(ラグリ)でスマホ農業!作物と生産者の選択・決済(お支払い)方法を解説!

その他詳細は、公式サイトRagri(ラグリ)へ。

さぁ、いよいよシャインマスカットとご対面です!

シャインマスカットをいざ開封!

さぁ、届いたシャインマスカットとご対面!

おっほほぉ!来た来た!

シャインマスカットと言えば、岡山が名産地の1つとして有名ですからね。

試しに30㎝定規を置いてみましたが、なかなかの大きさ!

高さも13㎝と、かなり大きい箱ですよ。

大事にしまってあるんだろな。

いざ!

じゃじゃーん!

と、上に緩衝材があるので、これをよけてっと。

キタ――(゚∀゚)――!!

うぉぉ!粒がでかい!

内容物はこんな感じ。

  • シャインマスカット:2房
  • 栽培証明書:1枚
  • ゆうや農園紹介書面:1枚
  • シャインマスカットのリーフレット:1枚

Ragri(ラグリ)の栽培証明書ですね。

QRコードから栽培履歴にアクセスできます。

ゆうや農園の紹介もありました。

親子で栽培されていらっしゃるんですね。イケメン親子。

シャインマスカットのリーフレットですかね。

品種は晴王という名前なのか。

スーパーのシャインマスカットと比較してみた

どれだけ大きいのか、スーパーのシャインマスカットと比較してみました。

左がスーパーの1,058円のシャインマスカット、右がゆうや農園のシャインマスカットです。

はい、一目瞭然!

ゆうや農園のシャインマスカットのデカさよ!

高さは同じくらいですが。

この横幅ですよ!

粒の1個1個が大きいので、横に広いんです!

試しにスーパーのシャインマスカットを1粒もぎって、ゆうや農園のシャインマスカットと比較してみました。

大きさはもちろん、色合いもややゆうや農園のシャインマスカットのほうが濃いな。

うーん、早く食べたい!

Ragri(ラグリ)で育てたシャインマスカットを実食レビュー!

さぁ、いよいよ実食レビューでございます。

少し洗って、スーパーのシャインマスカットとゆうや農園のシャインマスカットを同じ皿に並べてみました。

こうしてみると、改めてその大きさの違いが分かるなぁ。これはいい仕事ですわ!

もうヨダレが止まらん!

粒も比較しますが、大きさが全然違う!

スーパーのシャインマスカットの粒は約2.5㎝、対するゆうや農園のシャインマスカットの粒は約3.2㎝!

食べ応えありそうや!

中を包丁で切ってみました。

外見もそうでしたが、中身の色もゆうや農園のシャインマスカットのほうが濃い!

も、もういいよね、た、食べるぞ!

いざゆうや農園のシャインマスカットを実食!

・・・。

うぅぅんめっへへぇ~!

この強い甘み!

酸味もありますが、それ以上に口の中を支配していく濃ぉ~い甘みが幸せやぁ~!

果肉のぷるっぷる感もタマランのぉ~!

シャインマスカットってこんなに甘くなるんだ!スーパーのシャインマスカットももちろん甘いですが、比べ物にならないな・・・。

もうこのゆうや農園のシャインマスカットしか愛せない。

まとめ:Ragri(ラグリ)の作物はレベルが高い!

前に育てた小松菜もそうでしたが、Ragri(ラグリ)の作物って本当に美味い、というか巧いですね。

お値段が張るのもわかります。この大きさ・味・食感は、通常よりも手間暇かけないと出せないやつだ。

お金持ちじゃないので毎回は無理ですが、年1回、楽しむのなら全然アリだな。

来年も栽培しよ。あれば。

最後に、ゆうや農園の西崎祐也さん。

美味しいシャインマスカットを栽培してくださり、ありがとうございました!とても美味しかったです!

公式サイトはこちら→Ragri(ラグリ)

※Ragri(ラグリ)で野菜を育てるにあたり、種苗代や栽培料については楽天ペイを経由した決済(期間限定ポイントも使えます)を行います。

楽天ペイは楽天の提供する決済システムです。利用200円ごとに1ポイント貯まり、さらに楽天カードを登録して利用することで100円ごとに1ポイント貯まる、財布に嬉しい二重取り構造に!

まだ楽天カードをお持ちでない方は、先に楽天カードを作成しておくとお得ですよ!

カード発行はこちら→楽天カード

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク