オーガニックライフスタイルEXPOに参加!Ragri(ラグリ)の農家さんにもお会いして来たよ!

みなさんどうもオーガニック!スマホ農業に勤しむ系男子の@xi10jun1です。

オーガニックをテーマにしたイベント、オーガニックライフスタイルEXPOに参加してきました。

今スマホで取り組んでいるバーチャル農業、”Ragri(ラグリ)”の農家さんにお会いするためです!

オーガニックライフスタイルEXPOの概要

まずはオーガニックライフスタイルEXPOの概要について軽くご紹介します。

  • 正式名称:Organic Forum Japan Organic Lifestyle EXPO
  • 公式サイト:https://ofj.or.jp/
  • 主催:OFJ(一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン)
  • 開催日程:2017年7月28日(Organic buyers Meeting/Organic Forum Symposium)、29日~30日(一般向け)
  • 開催時間:10:00〜17:00
  • 参加料:事前予約で無料、当日入場料は1,000円
  • 会場:東京国際フォーラム展示ホール1E・全スペース
  • 地図:

備考

オーガニックライフスタイルEXPOは、オーガニックを基本としたライフスタイルの発展と啓蒙活動を目的にしたイベントです。

飲食物だけではなく、農業・アクセサリー・コスメ・雑貨・住宅といったものにオーガニックを取り入れ、よりよいライフスタイルを実現していこうとする取り組みですね。

今回で2回目の開催となります。

オーガニックライフスタイルEXPO全体

会場内には比較的30代~50代の女性が多く、家族連れも多く目立ちます。

後ほどご紹介しますが、マルシェや各種ブースから、野菜や作物、各種商品を購入することができます。

中には試食や試飲のみで、商品を販売していないブースもありますので、注意しましょう。

ローソンのブースへ

入口から入ってすぐのところに、ローソンがブースを出していました。

今ニューヨークで流行っているとされる、野菜のダシを使ったスープ「Broth soup(ブロススープ)」ですね。

試飲してみましたが、野菜の旨味が感じられる優しくもしっかりしたスープでしたよ!

こちらはナチュラルローソンのほか、ネットだとアマゾン、楽天、ヤフーショッピングで購入が可能です。

今ニューヨーカーではこれが流行りなのか・・・。

マルシェ

会場内にはマルシェもあります。

ここからオーガニックの作物を購入することができます。

ご覧の通り、すごい賑わいです!

商品が無くなり次第販売終了のブースもありますので、お目当ての商品はお早めにゲットしましょう!

Ragri(ラグリ)のブースへ

さて今回の僕の目的は、Ragri(ラグリ)のブースで生産者さんにお会いすることです。

あったあった!結構奥にありました。

ブースでは、今回お越しいただいている農家さんと直接話すことができます。

さらに栽培した作物をここから購入することも可能です。

Ragri(ラグリ)でバーチャル農業をする前に、出来栄えを確認するのもいいですね。

で、今回僕がお会いしたのが、テレファームの安岡宏祐(やすおかこうすけ)さんです。

安岡宏祐さんについてはこちら:安岡さんのプロフィール | ラグリ農家リスト:Ragri(ラグリ)

スイスチャードやサツマイモ(鳴門金時)を栽培している方です。そして実は安岡さん、今僕が契約しているシャインマスカットの農家さんである西崎裕也さんの先輩にあたるんだとか。

秋口にまたいろいろ作物が増える予定だそうなので、また何か栽培してみようかな。

※Ragriは完全オーガニックではありません。オーガニックの農家さんもいらっしゃいますが、減農薬の方もいらっしゃいます。契約時に農法を必ず確認しましょう。

公式サイト:Ragri(ラグリ)

飲食スペースでソーセージ

小腹が空いてきたので、飲食スペースにあるお店でソーセージを買いました。

保美豚(ほうびとん)と呼ばれる、抗生物質や抗菌剤を使用しないで育てた豚肉のソーセージです。

普通のソーセージとチョリソー、2本で800円というなかなかの高級品・・・。

色合いがまさに手作り感あっていいですね。

うーん、美味しそうだ。

まずは普通のソーセージから。

肉汁はあまりありませんが、肉のコクがしっかりありますね。これは美味い!

あらびきで詰まっているため、噛めば噛むほど味わい深さを感じられます。

チョリソーもほどよく辛いので、ビールが飲みたくなるなぁ!

まとめ:オーガニック業界はこれから盛り上がる!

オーガニックライフスタイルEXPO、イベントとしてはまだ2回目ですが、すでに大盛況となっています。

オーガニックという言葉が最近流行っていますが、それだけ食の安全や安心にこだわる人が増えてきているということですね。

ただ”オーガニック”そのものが、安全や安心とは同義ではありません。その辺の理解も含めて、これから業界がどのように盛り上がっていくのか注目したいと思います。

さて、今Ragri(ラグリ)で育てている作物シャインマスカット。これが終わったら、安岡宏祐さんのスイスチャードでも育ててみようかな?

詳しくは、Ragri(ラグリ)

※Ragri(ラグリ)で野菜を育てるにあたり、種苗代や栽培料については楽天ペイを経由した決済(期間限定ポイントも使えます)を行います。

楽天ペイは楽天の提供する決済システムです。利用200円ごとに1ポイント貯まり、さらに楽天カードを登録して利用することで100円ごとに1ポイント貯まる、財布に嬉しい二重取り構造に!

まだ楽天カードをお持ちでない方は、先に楽天カードを作成しておくとお得ですよ!

カード発行はこちら→楽天カード

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク