ピケティの動画が分かりやすい!本を読むときに理解しやすくなると思う。

2015年1月14日ブログピケティ

もう最近ピケティの本に「どハマり」してて、1日中ピケティの本の内容を考えています。

で、いつもブログ書くときはYouTubeで音楽を聞きながら書くのですが、ついピケティと調べたらこんな動画が。

※公式かどうか不明なので、リンク先でお楽しみください。

約1時間くらいあるので、スマホじゃなくてPCで見たほうがいいですよ。そして、この動画めっちゃ分かりやすいです!ピケティ氏ご本人が説明してくれています。音声は日本語吹き替えですけどね。

追記:動画が削除されました。

もくじ(見出しからすぐ移動できます)

本を読みながら動画を見ながら理解しよう

本、ルール画像

created by Rinker
¥6,050 (2020/07/03 22:43:35時点 Amazon調べ-詳細)

ピケティの本がなかなか進まないのは、ブログを書きながら読んでいるからです(-ω-)/

でも、やっぱり本だけじゃなくて、こうした解説というか、分かりやすくしてくれるコンテンツはありがたいですね。おかげでピケティの本の内容がちょっとずつ、本当にちょっとずつですが、分かりかけてきています。

格差の正体を突き止めるとか、そういうカッコイイことじゃなくて、格差を正しく理解することが重要なのかもしれません。

小泉政権時代に「格差はあって当たり前」って当時の小泉首相が発言して叩かれたそうです。日本は資本主義社会だからというよりも、「(個人の能力の有無、優劣、得手不得手があるから)格差は仕方ない」という意味だったんじゃないかなと今なら感じますね。

格差というと、前に選挙の時にこういう記事を書いたんです。

選挙ということで世代の格差を眺める。若者の意見の通し方も変わるんでは?

選挙だって、今の若者からすれば人数の差があって、こういう世代間の格差ももっと問題になってもよさそうな気がするけどね。

どれ、ピケティ読まなきゃ。

created by Rinker
¥6,050 (2020/07/03 22:43:35時点 Amazon調べ-詳細)

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年1月14日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。