2014年12月8日の運用成績は上々です!エリアリンク伸びてきた^^

2014年12月8日今日の運用成績エリアリンク

本日は相場が荒れていたのでしょうか?一時18,000円台に乗ったものの、節目の金額になったので売りがでたのかもしれません。

あ、GDPの下方修正も出てましたね。なんだか乱高下してたようです。

それでも、日経平均は前日比+15.19円の17,935.64円ですね。

では、本日の運用成績です。

wpid-screenshotshare_20141208_203810.png

お、調子がいいですね。

エリアリンクが伸びてきた!

wpid-screenshotshare_20141208_211710.png

エリアリンクが調子いいですよ~^^

今日は一時前日比+10円の158円まで値を伸ばしてきましたが、終値は前日比+5円の153円ですね。今までこんなに値動きがあったことがあまりない銘柄なので、資金が入ってきている感じがします。

それにちょっと窓を開けてますね。ラインを引ければもっと詳しく分かりそうですが、このまま伸びていきそうです。

株価と実態経済のかい離?

内閣府が8日発表した7~9月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)の改定値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0・5%減、このペースが1年間続くとした年率換算で1・9%減となり、先月発表の速報値の年率1・6%減から0・3ポイント下方修正された。マイナス成長は2四半期連続。設備投資のマイナス幅が拡大したのが主因で、景気回復の足取りの鈍さを示す内容となった。

引用元:(記事元削除)7~9月期GDP改定値 年1・9%減に下方修正 (SankeiBiz) – Yahoo!ニュース BUSINESS

11月17日に速報値が出たとき、日経平均株価は一時的に500円近く下がりましたが、今回はあまり影響は無かったような気がします。

アメリカの雇用統計の数値が良かったこと、円安による輸出関連企業の業績、衆議院選挙の期待などでしょうか。株高のトレンドは続いているようです。

やっぱり期待できる材料がこうして揃っていると、多少悪いニュースが出てても下げにくいのかもしれません。ただ、こういうときが一番怖いですよ。何かのきっかけであっという間に下落しますから。

GDPとか数値の速報でも下がらないとなると、何が原因で下がるのかな。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2014年12月8日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。