2014年12月3日の運用成績も含み益だけど、目減りしたねぇ-o-;

スポンサーリンク

本日の運用成績ですね。

どうやら後場に利益確定売りが出たようです。

wpid-screenshotshare_20141203_213044.png スポンサーリンク

エリアリンクは続伸!

エリアリンクは一時150円まで値をつけた模様。

そのまま150円台乗っかってくれればいいのに、後場の利益確定売りに流されて値を下げました。んもう!

それでも前日比+1円ということですから、このまま保有するか、明日1単元だけ買い増してみようかと思います。

プロパストやアルデプロが冴えない

思うように伸びませんね、この2銘柄は。

不動産業界は日銀の金融緩和でもっと盛り上がるかと思いましたが、思ったより冷静な値動きをしています。金融緩和が発表された当日は爆上げしていたのですが、まだ様子見ということでしょうか?

でもREITの伸びはスゴイですよ!

J-REITはまだまだ活況になるかも?

日銀が追加金融緩和を発表してから急上昇して一旦下げたものの、以降は少しずつ上昇傾向にあるようです。

J-REIT市場も、2020年の東京オリンピックが始まる頃には今の倍かそれ以上の金融商品になっている可能性があります。

といっても、株価もそうですが、こういう投資関連の価格というのは、半年先を見据えた動きをしています。つまり、東京オリンピックが始まる「半年かそれ以上前」をピークに、J-REITの価格も下落していくのでは?と思います。実際どのようになっていくかは分かりませんが、日銀の後押しもあって、長期的に上昇する可能性は大いにあるかもしれません。

J-REITってまだ買ったことが無いのですが、そのうち買って運用成績をブログに書いてみたいものですね。

あわせて読みたい投資関連記事

当ブログにある株やFXなどの投資に関する記事です。こちらの情報も投資にお役立てください!

FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

投資家向け無料・有料のウェブサービス一覧まとめ

四季報バーチャル投資!監視銘柄一覧まとめ(2017)

あわせて知りたい!ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは、小額(1~10万円程度)で、国内事業者、国内不動産、海外新興国、再生可能エネルギー事業などへ投資ができる仕組みです。より詳しく知りたい方は、当ブログで関連する複数の記事を書いていますので、そちらご活用ください。

当ブログ:マイナス金利でソーシャルレンディング市場は拡大する?利用前に確認したい4つのリスク

当ブログ:ソーシャルレンディングの配当金(分配金・利益・収益)を確定申告する方法とその流れ

現在5万円を、海外新興国特化型のソーシャルレンディング【クラウドクレジット】(公式ページに移動)で投資中!

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!(はてブだと嬉しいな)
スポンサーリンク