Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2841

日本ファクトチェックセンターの問題の本質はマスコミが無反省であるという点

ブログ

みなさんどうもファクトチェック。安定の炎上だなぁと思って騒動を見ている@xi10jun1です。

日本ファクトチェックセンターが公表初日から炎上してまして、『でしょうね』って感じで眺めていました。

まだ何もしてないのに炎上するんですから、根本的な原因があるはずです。

マスコミが無反省だから何やっても炎上する

もう見出しで結論ですが、マスコミの業界人が反省してないからこうなるんです。

まして「日本ファクトチェックセンターやでー」って公表したその日に、テレ朝の玉川氏のデマ発言でマスコミがフェイクニュースですもの。これをファクトチェックしなかったらもう終わりですよ。

日頃の報道しかり、HPVV、東日本大震災、新型コロナウイルスと様々なトピックで多種多様の悪事を働いてきたのに、未だに反省もせず『ネットのフェイクニュースを検証』だなんて言い放つその無責任さにもうウンザリしてるんです。

何よりマスコミって然るべき処罰を受けてないでしょ。粉飾だの虚偽記載だの、普通一般社会で嘘ついたら何らかの処罰があるものです。

なのにマスコミにはそれがほとんどない。よっぽどの誤報でもない限りは謝らず、ちょっとしたミスで『お詫びして訂正いたします。』くらい。自分たちに不利になり過ぎるほどのフェイクニュースは、ほとぼりが冷めるまで無視を決め込んでダンマリ。

それこそ先ほどのHPVVなら朝日新聞、東日本大震災なら東京新聞、新型コロナウイルスならテレ朝と、フェイクニュースに明け暮れたくせに何ら処罰が無い。

こんなことをずっと繰り返している。何が報道の自由だ。

まとめ:マスコミにもっと処罰を

法律を厳格化し、マスコミの責任をもっと重くしないとダメです。

HPVVも東日本大震災も新型コロナウイルスも、悪質な報道で人生を狂わされた人が大勢いるはずで、どうして抜本的な対策ながされないのか理解不能です。

マスコミにもっと重い処罰を下すべき。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun