Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2652

もし今からブログで生活しようとサイト運営始めるならどうするか?

ブログ,ライフハック

皆さんどうもブログ生活!ブログ運営5年目の@xi10jun1です。

ブログやサイト運営で有名な人たちには『ブログで生活したいです!』という連絡がよく届くそうですが、2021年以降でそれを達成するのは非常に難しいです。

もし今からブログで生活しようとサイト運営始めるとして、僕ならどうするか?

ジャンル一点特化で2,3年先でも盛り上がってるコンテンツに絞る

まず自分の好きなジャンルで情報発信しようとするはずですが、ジャンルによっては無駄な努力になる可能性があります。

特に漫画やアニメ。このジャンルは競争が激しいどころではなく、取り組んでいる人が多すぎるうえに広告単価も低く、著作権絡みでも規制が厳しくなっているので徒労に終わるでしょう。

ガジェットとかゲームもそうですね。

なので狙うべきは、2,3年先でも盛り上がってるコンテンツです。

YouTubeをはじめとした動画はまだまだいけるし、ビジネスならDXとかクラウドファンディングとか、既存コンテンツでもVR,ARあたりがあるし、もっと先を見るならバーチャルマーケットなんかも狙い目です。

ワードプレスにこだわらないこと

『ブログで生活したいです!』と言うからにはワードプレスのようなサイトを立ち上げて運営するのを想像しているかもしれません。

けれど、もうワードプレスにこだわらなくていいと思います。

書いて情報提供するならnoteで十分ですし、むしろnoteのほうがフォロワーとかいて読まれやすいしサポートの投げ銭も期待できます。

現状、収益源として想定しているであろうアドセンスやAmazonアソシエイト、アフィリエイトといったアドテク的な広告たちは信用回復不可能に近い状態です。現状のアドテク的な広告はこれから廃れる可能性が高いですから、あまり頼らない方がいいですね。

それにワードプレスは、以前に比べてランニングコストが高くなりました。

金銭面じゃなく技術面で、です。

SEOの難度だけじゃなく、AMP,PWA,TWA,WebP,Web Storiesと、Googleから新しい施策がどんどん出てきて勉強が必要になりました。僕が独立した2015年にはそれらの施策は全くなかったので、たった5年で勉強量が増大したわけです。

しかもSEOの難度も急上昇。そこらへんのブログやサイトでは、上位表示ができない状態です。

web業界にどっぷりならともかく、ブログだけで生活という意味ではこの状況は割に合いませんよ。

加えて、もうこれからはメディアとして動画は絶対必要になっています。よっぽど『動画よりもテキストある必要性がある分野』でなければ、「ブログだけ」では生きていけません。

M&Aサービスからサイト買って初っ端からサイト運営で生活する方法もありますが、いきなりでは目利きもできないし、売買代金も高いですし。

まとめ:ブログで生活するなら先を見据えたサイトを運営せよ

2,3年先でもコンテンツが盛り上がってるジャンルについて特化したブログをnoteみたいなプラットフォームで書きつつ、YouTubeのような動画サイトで情報発信を重ねていき、2,3年経過して満足のいく収益が得られていれば独立。

今からやるならこれですね。少なくともブログ1本は無理、というより無謀でしょう。

どうしてもやるなら、先を見据えたサイト運営の戦略を立てるべきですね。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク