[あすかぶ日記]4月20日の予想は、ゲームより配当性向が魅力?な任天堂!

昨日のアサヒグループHDの予想→[あすかぶ日記]4月17日の予想は、アサヒビールでおなじみのアサヒグループHDは見事的中です!

さてさて今度は、スーパーマリオブラザーズでおなじみ、世界的ゲームメーカーの任天堂でございます!

任天堂とは?

任天堂ゲームファミコン画像

もうわざわざ説明するまでも無いくらい超有名企業でございますね、任天堂。

創業は1889年(明治22年9月)。

もとは花札の製造を行っていたのが、今や世界的ゲーム会社ですもんね( ゚Д゚)

株主優待はないけど配当性向が高い!

実は任天堂には株主優待がありません。

そのかわり、配当性向がめちゃくちゃ高い会社として有名です!

配当性向というのはざっくり言えば、当期利益のうちどのくらいを配当に回しているかを表した指標です。

任天堂の現在の配当性向を計算してみた!

次の計算式で求められます。

配当性向(%)=1株当たりの配当額÷1株当たりの当期純利益(EPS)×100

任天堂の場合、現在の1株当たりの配当額が130円です。

1株当たりの当期純利益(EPS)は次の計算で求めます。

1株当たりの当期純利益(EPS)=現在の1株当たりの株価20,370÷株価収益率(PER)96.17

≒212

よって配当性向は

130÷212×100≒61%

となります。

つまり、現在任天堂は当期利益のおよそ60%を配当に回すことになっています!

上場企業で配当を出している会社の配当性向の平均はおよそ20%前後と言われているので、そのおよそ3倍もの額を配当に回していることになりますから、かなり太っ腹ですね!

といっても、現在1単元(100株)買うのに2,037,000円もかかるので、年間配当130円÷1株あたりの株価20,370円×100=配当利回り0.6%と、旨みはありません・・・。配当金狙いで買うというより、売買目的だったり配当の安定性目的だったりで購入している方が多いかもしれません。

「あすかぶ!」の明日の予想

さて、明日(月曜日)の予想ですが、現在の同社の株価が20,370円となっています。

現在先物価格が下落していて、月曜日の相場が荒れるかもしれませんので、今回は「↓」で予想したいと思います!

現在5連勝中なんですが、このまま連勝記録を伸ばしたいところ(^ω^)

注意!

※こちらの記事は「あすかぶ」で提供された「明日の株価の予想」について書いていますが、明日の株価を断定したり保証したりするものでは決してありません。詳しくは当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。

また、楽天証券の株アプリ「あすかぶ!」についてはこちらを参考にしてください。

株の勉強がしたいなら楽天証券のアプリ「あすかぶ!」で3分遊べばいい!

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク