ガンホー・サン電子・テクノホライゾン保有。AR・VR関連本格化するか?

スポンサーリンク

今日はソニーが仮想現実機器「プレイステーションVR」を10月に発売すると発表しましたね。

その件で少しAR・VR関連の銘柄が動いたような感じだったので、いくつか保有してみました。

本格化するかなぁ(*’ω’*)

スポンサーリンク

今日の市況

マザーズ総合は続伸。

前日比+5.43円の961.81円。

日経平均は続落。

前日比-142.62円の16,974.45円で取引終了です。

本日の運用成績はこちらです。

2016年3月16日運用成績画像

サン電子に注目

サン電子は四季報にも掲載されています通り、ARの開発プラットフォーム活用を推進しています。

AR用メガネ型デバイスの開発に強みがあるわけですね。

さらに同社はゲームの開発も手掛けていますから、この先はまだ期待できるかもしれません。

VR・ARでゲーム関連株がどうなるかに注目

さてここで注目なのが、冒頭で書いたプレイステーションVR。その公式発表ページには、「参入ゲームソフトウェアメーカー」とするゲーム会社の一覧が表示されています。

一部を抜粋してみます。

株式会社KADOKAWA

株式会社カプコン

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

グリー株式会社

株式会社コーエーテクモゲームス

株式会社コナミデジタルエンタテインメント

株式会社コロプラ

株式会社Cygames

サン電子株式会社

株式会社スクウェア・エニックス

株式会社セガゲームス

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

株式会社マーベラス

引用元:PlayStation®4専用バーチャルリアリティシステムPlayStation®VR 2016年10月に44,980円/399USドル/399ユーロ/349ポンドで発売より一部抜粋

株式会社Cygamesはサイバーエージェント社の関連企業です。

それぞれが代表作でVRのゲームを出すとなると、今頃各社が開発などに着手しているでしょうね。

2014年、ソーシャルゲーム銘柄がグングン買われましたが、あのような相場になるかもしれないことを視野におきたいですね。新規上場すなわちIPOも盛り上がるかもしれません。

そして、ハードの開発はソニーの他にも任天堂があることも忘れてはなりませんな。

あわせて読みたい投資関連記事

当ブログにある株やFXなどの投資に関する記事です。こちらの情報も投資にお役立てください!

FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

投資家向け無料・有料のウェブサービス一覧まとめ

四季報バーチャル投資!監視銘柄一覧まとめ(2017)

ソーシャルレンディングに投資中

投資型クラウドファンディングの1つ、ソーシャルレンディングに投資しています。現在は不動産特化型のラッキーバンクと海外特化型のクラウドクレジットに、それぞれ5万円ずつ投資中です。

ラッキーバンク公式ページはこちら:ラッキーバンク
関連記事:ラッキーバンク収益分配と利回りの内訳を公開!5万円の小額投資の結果は?※定期更新

クラウドクレジット公式ページはこちら:【クラウドクレジット】
関連記事:クラウドクレジットで小額投資(ソーシャルレンディング)を開始!本当に5万円からの投資ができるの?

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク