サン電子利確も悔しい!ピクセラ謎の行って来い。

2016年3月24日今日の運用成績サン電子, ピクセラ

今日はサン電子がS高まで行きましたねぇ。

子会社のイスラエル企業がiPhoneのロック解除でFBIに協力していることが分かって、株価がピーン!

でもARで上がったわけじゃないんですよね・・・。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

マザーズ総合は続伸。

前日比+12.74円の975.15円。

日経平均は続落。

前日比-108.65円の16,892.33円で取引終了です。

本日の運用成績はこちらです。

2016年3月24日運用成績画像

サン電子利確も悔しい

イスラエルのソフトウェア企業「セレブライト」が、Apple社のiPhoneロック解除でFBIに協力しているとのニュースが報じられて、親会社のサン電子がS高に。

これねぇ。S高になったあと、値動きが不安定だったんですよ。後述するピクセラのような「行って来い」になるんじゃないかと思って、変なタイミングで利確してしまいました。

もし明日も上がるようなら狙ってみたいですけど、今先物が下がってるからなぁ。

儲け損ねも悔しいけど、サン電子がテーマの多い銘柄だったのを忘れていた僕が悪いんだよなぁ。

もっと銘柄研究しなくちゃ!

ピクセラ行って来い

で、ピクセラですよ。

アマゾンウェブサービスのAPNテクノロジーパートナーに認定されたことが材料となって、後場に一時123円まで急騰したんですよ。

でも、そこから急に売りが強くなって急落。

ついには終値が昨日の終値と同じに・・・。

なんでだろう?何か大口の売りが待っているのでしょうか?

そして全くといっていいほど、AR/VR関連に連動しないんだなぁ。四季報にも書いてあった「赤字」の懸念が強いのでしょうか?

もう少し銘柄の癖を把握したいところ。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2016年3月24日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。