Yahoo!プロモーション広告によるアフィリエイトサイト排除についての考察

ブログ

みなさんどうもプロモーション!広告はSNSで出したことがある@xi10jun1です。

先日Yahoo!プロモーション広告が広告配信基準を厳格化し、アフィリエイトサイトの出稿ができなくまりました。

こうした動きはYahoo!以外でも起きているので、それについての考察を書いておきますね。

広告業界やアフィリエイターはそろそろ本気で反省しよう

もうこれにつきます。

我々はそろそろ本気で向き合わないといけない時期に来ているんじゃないでしょうか?

ツイッターでは『ブログやアフィリエイトが厳しくなった』と嘆き節が散見されますが、これ9割くらい我々のせいですよ。

  • 悪質な広告を完全に排除しきれなかった
  • アフィリエイトサイトが信頼を損ねてきた
  • ブロガーやサイト運営者が炎上を繰り返してきた

いろいろ思い当たる節があるんじゃないですか?

これに関しては、僕自身も反省しているところがたくさんあります。読みやすさ重視の罠や、お金重視の弊害など、配慮すべき点や至らなかった点は数知れません。

まとめ:また同じことを繰り返すのか?

こういった問題に『どうやってお金稼ごう?』という観点でしか物事を見ていないと、同じことの繰り返しになりますよきっと。

先日AppleがiTP2.2を発表しましたが、あまりこういった問題に向き合う姿勢が無いようだと、今度はcookieが1時間で消される仕様になるかもしれませんよ

スポンサーリンク

ブログ

Posted by jun