セディナカードJiyu!da!発行!自営業(個人事業主)フリーランスでもプライベート用にキャッシングを付けたい人におすすめ!

2018年11月28日クレジットカード

セディナカードJiyu!da!発行!自営業(個人事業主)フリーランスでもプライベート用にキャッシングを付けたい!サムネ画像

みなさんどうもセディナカードJiyu!da!(ジユーダ)!クレジットカードの世界は奥が深いなと思った@xi10jun1です。

実はAmazon Mastercardを発行した際、審査に必要な書類を出すことができなかったため、キャッシング枠を付けられなかったんです。

そこでネットを調べていたら、セディナJiyu!da!カードというのがあるので発行してみました。

セディナカードJiyu!da!(ジユーダ)とは

まずはセディナカードJiyu!da!(ジユーダ)の概要から。

  • 名称:セディナカードJiyu!da!
  • 国際ブランド:JCB、VISA、Mastercard
  • 年会費:本人・家族ともに永年無料
  • 申し込み条件:高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
  • ポイントサービス:わくわくポイント
  • 紛失・盗難時保険:届出日から60日前までさかのぼって補償
  • ショッピング保険:50万円まで(購入日から180日間)
  • 国内旅行傷害保険:1,000万円まで(条件あり)
  • 海外旅行傷害保険:なし
  • ショッピングお支払方法:2回払い、リボルビング払い、分割払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い
  • キャッシング利用可能枠:1万円~200万円(新規申込は上限50万円まで)
  • キャッシング利息(実質年率):上限18.0%
  • キャッシング遅延損害金:年20.0%
  • キャッシング時の担保・保証人:不要
  • 返済期間:最終借入日から最長8年2カ月
  • 返済回数:1回~98回
  • キャッシングお支払方法:1回払い、残高スライド定額リボルビング払い
  • 支払日:毎月末日締め、翌月27日払い
  • カード申し込み→セディナカードJiyu!da!はこちら

Cedyna card(セディナカード)Jiyuda表画像

表面がこちら。

濃い水色という、クレジットカードの券面にしては珍しい色ですね。券面デザインはこちらの無地の水色のほか、可愛らしいハローキティのもあります。

Cedyna card(セディナカード)Jiyuda裏画像

裏面がこちらです。

なおクレジットカードは裏に名前を書かないと、店舗で使えないあるいは万が一の際に補償が受けられないといったことがありますので、必ず記名しましょう。

全体的な特徴

年会費のかかるカードが多いセディナのなかにあって、永年無料というのはなかなか珍しいカードですね。

またマルエツ、マルエツ プチ、リンコス、魚悦にて、毎週日曜日に全品5%割引の『ご優待デー5%Off』があるのも魅力。近くに店舗があるなら使って損はないですね(※余談ですが、地元福島市の中合では『ご優待デー5%Off』が毎月第2・第4日曜日となっており、全ての店舗が毎週日曜日ではないので注意)。

また海外でのキャッシング利用時、現地のATM手数料が無料なのと、ペイジーを使ってすぐに一括返済すればコストが抑えられる特徴があります。

例:10万円キャッシングして5日後に返済する場合の手数料概算(実質年率18%)

→246円(=10万円×5日×18%÷365日)

その意味では、海外キャッシング専用にセディナカードJiyu!da!を保有する、なんて方法もありますね。

カード申し込み→セディナカードJiyu!da!はこちら

そしてショッピング利用時の支払い方法が多様なので、決済手段を多様化したい方向けです。

一般的にクレジットカードは、一括払いにするのが基本。ですがお給料や副業収入の入る日までにどうしても金策が間に合わない、あるいは緊急でお金が必要な状況が起こるのが人生ですから、リボ払いやキャッシングはそういった緊急事態を助けてくれます。

ただし発行時のショッピング支払い方式はリボ払いとなっているため、これまで通り一括払いで利用するには、公式サイトにログインして設定する必要があります。

「あと決めプラン」で『ご利用分全額払い』に設定すればリボ手数料や金利が無料

カードを発行後、OMC公式サイトの『あと決めサービス』から『ご利用分全額払い』に設定することで、リボ手数料や金利を無料にすることができます。

ログインページ:OMC Plus 会員専用インターネットサービスはこちら

セディナカードJiyu!da!あと決めプランご利用分全額払い設定ログイン画像

ログインIDは、発行時に送付されたカードが貼り付けてある紙に記載されています。

セディナカードJiyu!da!あと決めプランご利用分全額払い設定ログイン後画像1

ログインしたら『お支払いの変更』→『あと決めサービス』と進みます。

セディナカードJiyu!da!あと決めプランご利用分全額払い設定変更用画像

お支払い金額の部分から『変更』を選びます。

セディナカードJiyu!da!あと決めプランご利用分全額払い設定画像

そこに『あと決めサービス登録』という箇所のチェックがあるので、『ご利用分全額払い』に設定して変更するのボタンで設定完了です。

これにより翌月の繰り越しが無くなり、実質1回払いにすることでリボ手数料や金利を無料にできます。

注意点

こちらの設定は、毎月20日21時までに変更しましょう。

例えば11月分の支払いを『ご利用分全額払い』にするには、11月20日21時までに設定を行います。

これを過ぎてから当月の支払い方法を変更しても適用されず、当月分で設定額を超えた分はリボ払いになってしまいますので注意しましょう。

セディナカードJiyu!da!の還元率とポイント利用方法

セディナカードJiyu!da!のポイント還元率は、200円で1わくわくポイントなので0.5%になります。

ですが、下記の場合はポイント還元率が3倍の1.5%になります。

  • 海外ショッピングの利用分
  • 全国のセブン-イレブン、ダイエー、イオン各店舗決済時

またセディナポイントモールを経由してネットショッピングを行うと、わくわくポイントが最大で21倍にもなります。対象となる店舗はAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ユニクロオンラインストア、DHCオンラインショップなど数百店舗あります。

貯まったポイントはセディナポイントモールにてグッズ、電子マネー(nanacoやJALマイルなど)、商品券、寄付、キャッシュバッグといった利用方法が可能です。

セディナポイントモールへ

セディナJiyu!da!カードがおすすめな人:プライベート用キャッシング枠を付けたい自営業(個人事業主)フリーランス

僕自身が自営業(個人事業主)フリーランスなんですが、冒頭でお伝えした通り、Amazon Mastercardではキャッシング枠をつけられなかったんです。

理由は、審査に必要な書類(自営なので青色申告決算書。確定申告書Bのコピーではダメだった。)を出せなかったため。Amazon Mastercardに限らず、開業直後で必要書類が出せない状況だと、審査落ちを含めカードが発行できないことがあります。

僕の場合はカード会社から電話で『もし必要書類を提出できない場合はキャッシング枠をお付けすることができませんが、よろしいでしょうか?』と確認の電話が来ました。

ですが、セディナJiyu!da!カードは元々『学生や主婦も申し込み可能』を謳っていたので、それなら自営業(個人事業主)フリーランスでもいけるんじゃないか?と思って申し込んだところ、無事発行に至りました。

※申し込み後に電話確認(市外局番092~など)がありますので、電話番号は確実に保有しておきましょう。

カード申し込み→セディナカードJiyu!da!はこちら

セディナJiyu!da!カードをおすすめしない人:資金管理に自信がない人

資金管理に自信がない人には、むしろデメリットになりかねないカードなのでおすすめしません。

支払い方式が多様であることが、かえって余計な手数料がかかったり、リボ払いやキャッシングで借金が膨らんだりといった信用問題を招きかねないからです。

「支払い方式が多様」とは、裏を返せば『資金管理の甘さを招く方法が多様』ということです。

リボ払いやキャッシングはやむを得ない緊急手段であって、常日頃から使ってしまうのは誤りです。

なのでリボ手数料や金利を正しく理解できていない、お金の小難しいことはよく分からない、なんて一瞬でも思ったら発行を見直しましょう。

まとめ:自営業(個人事業主)フリーランス向けプライベート用クレジットカード

近年は副業やフリーランスが話題ですが、開業後の特にプライベート用クレジットカードやキャッシング枠で苦労することがあります。

できれば会社員であるうちにカードを作っておいたほうがスムーズですが、僕のように後から必要になった場合は、セディナカードJiyu!da!も検討するのはアリですね。

ただしリボ払いが基本の設定になっているので、支払い方式の多様さに酔わないようにしましょう。

カード申し込みはこちら→セディナカードJiyu!da!はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク