au Walletカードの支払いで失敗!プリペイドなのにクレジット?

どうも!なんか前にもこんなことを書いたような気がする@xi10jun1です。

コンビニって現金はもちろん、プリペイドカードとか電子マネーで支払うこともできますよね。

できるんですよ、本当は。

au Walletカードで失敗

auwalletカード画像

昨今は格安SIMがどうのこうのと騒がれていますが、我が家は親戚の付き合いということで、auの携帯端末とネット回線を利用しています。

で、現在auでは携帯料金の支払い時などに貯まるポイントを、別のプリペイド式カード「au Walletカード」にチャージすることで、コンビニや提携している各店舗で利用することができるんですねぇ。

それで今日、某大手コンビニで「au Walletカードで支払いをお願いします。」と店員さんにカードを渡したんです。

そしたら。

  • 店員さん「あの、これうちで使えるんですか?」
  • 僕「え?ここは使えるはずですよ?」
  • 店員さん「他店舗でお使いではなかったですか?」
  • 僕「いや、何度もこちらで支払いしてますよ。それにここ、レジの決済方法のところにau Walletってありますし。」
  • 店員さん「え、あ、そうなんですか。少々お待ち下さい。○○さん!これ支払ってどうやるんですか?」
  • 僕「あの、レジのボタンにクレジットでの支払いのところがありませんか?それでできます。」
  • 店員さん「そうなんですか!じゃこれでできるかな・・・。あ、できました!こちらでよろしいでしょうか?」
  • 僕「ありがとうございます。」
スポンサーリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

au Walletカードはクレジットカード?

はじめから「クレジット払いでお願いします」と言えば良かったんですが、つい楽天Edyのつもりで渡してしまいまして、これは僕の失敗です。

このau Walletカードは「プリペイドの電子マネー」というイメージがあったんですが、全然違うんです。これ、カードとしては「プリペイド式カード」になるんですが、支払時は「クレジットカード払い」の扱いとなるんですよ。

もともとMasterCardはクレジットカードのブランドですから、支払い方式はクレジットカードのそれで当然なんですよね。なんですけど・・・。

これ、クレジットカードで有名なサイトでも、同様のことがかかれていました。

さらに公式サイトを確認すると、こんな記述が。

au WALLETカード公式画像1

①本カードをお店の方に渡して、「カードで払います」と伝えます。

②お支払い回数は、「1回払い」とお伝えください。

※お支払い回数は1回払いのみとなります。

※店舗によっては、サインが必要な場合もございます。

引用元:au WALLET プリペイドカードの使い方|ご利用ガイド|au WALLET

もう、プリペイドなのにクレジットカードの使い方って(;´Д`)

まとめ:分かりやすい便利さをお願いします!

今コンビニの決済手段ってかなり多いんです。

支払いの種類は現金、クレジットカード、プリペイド(クオ)カード、電子マネーが主でしょうからそれは把握できると思うんです。でも個別のカードがどういうもので、どういうシステムの支払いなのか、利用者もお店側も把握しにくいカードってどうなんでしょう?

これ、そのうちビットコインとかも出てくると思うんですが、混乱するだろうなぁ。それにお店側も大変だよ。都度都度覚えないといけないんだから。アルバイトの仕事の範疇超えちゃうんじゃない?

うまいこといかないのかなぁ・・・。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク