Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2678

ジャンボ宝くじを公式サイトから特バラ(福バラ)や特連(福連)でクレカ払いするとポイント二重取りでお得!

クレジットカード,ライフハック

ジャンボ宝くじを公式サイトから特バラ(福バラ)や特連(福連)でクレカ払いするとポイント二重取りでお得!サムネ画像

みなさんどうも年末ジャンボ!今年は宝くじを大盤振る舞いする予定の@xi10jun1です。

そろそろ年末ジャンボ宝くじの季節ですね。最近はネットで購入することもできるので重宝していますが、年に何回かあるジャンボ宝くじの買い方には特バラ(福バラ)や特連(福連)と呼ばれるものがあります。

そして宝くじをたくさん買うのなら、この買い方をするとポイント分得になります。

宝くじ公式サイトからジャンボ宝くじを買うほうが得

ジャンボ宝くじはそこらへん店頭販売でも買うことができますが、店頭販売ではクレジットカードが使えないんですよね。

でもネットの宝くじ公式サイトなら、クレジットカードでの購入ができます。

宝くじの公式サイト:宝くじ公式サイト

ただし3Dセキュア認証が使えるカードでないと設定ができません。一般的なクレジットカードブランド(VISA、Mastercard、JCB、American Express)なら大体は対応しています。

ちなみに僕は楽天カードで決済しています。

楽天カードの公式サイト: 楽天カード

ジャンボ宝くじを特バラ(福バラ)や特連(福連)で買う

で、宝くじの買い方には特バラや特連というやり方があります。

簡単に書くとこうです。

  • 特バラ(福バラ):「01組~100組」が1枚ずつ入り、且つ番号の下0桁が「00~99」まで全て揃ったバラ100枚(=3万円)の買い方
  • 特バラ(福バラ):「01組~100組」のうち1組だけ入り、且つ番号の下0桁が「00~99」まで全て揃った連番100枚(=3万円)の買い方

いずれも下2桁が順番通りなので、

7等(下1桁一致)300円×10個

6等(下2桁一致)3,000円×1個

の計6,000円が確実に当たる購入方法になります。

特バラ(福バラ)の特徴

特バラ(福バラ:宝くじ公式サイトの呼び名)だと、こんな並びが100枚あることになります。

  1. 02組:178901
  2. 25組:144302
  3. 72組:151103
  4. ・・・

特バラ(福バラ)の特徴は、連番ではないので最大限の10億円は当たりません(1等当たっても前後賞ができない)が、番号にばらつきがあるので高額当選のチャンスは増えます。

特連(福連)の特徴

特連(福連:宝くじ公式サイトの呼び名)だと、10枚×10組あることになります。

  • 09組:178900~178909
  • 18組:144300~144309
  • 27組:151100~151109
  • ・・・

特連(福連)の特徴は、バラほどのチャンスはないですが、1等と前後賞の高額当選が狙えます。

クレジットカード決済でポイント分得に買える

まずジャンボ宝くじを特バラ(福バラ)とか特連(福連)で買うと、下2桁の00~99ある100枚つまり3万円の購入になります。

3万円分購入すると、宝くじ公式サイトでは100円購入ごとに1ポイント貯まる仕様ですから、300ポイント貯まる計算です。

で、クレジットカード決済で還元率1%なら、さらに300円分付いてきます。

さらに特バラ(福バラ)や特連(福連)の仕様上、7等(下1桁一致)300円×10個、6等(下2桁一致)3,000円×1個で合計6,000円は確実に当選です。

そうすると元の3万円から6,600円分(300宝くじポイント+還元率1%のクレジットカード300ポイント+当選金6,000円)を差し引いた23,400円、実質22%OFFで買える計算になります。

さらに宝くじ公式サイトに登録するとポイントがもらえるキャンペーンや、継続購入者限定のポイントキャンペーンとを組み合わせれば、さらに実質負担額を減らせるチャンス!

ちなみに10枚1セット(3,000円)だとこうなる

同じ要領で10枚1セット(3,000円)だけ購入すると、360円分(30宝くじポイント+還元率1%のクレジットカード30ポイント+7等当選金300円)を差し引いた2,640円、実質12%OFFで買える計算になります。

特バラ(福バラ)や特連(福連)のほうが、割引率は高くなるんですよ。

まとめ:宝くじをポイント分だけコストを抑えて買うことができる時代!

ただ宝くじを買うよりも、ポイントを考慮したほうがコストを抑えながら購入することができます。

むしろそのまま購入していたら損!

宝くじ公式サイトでポイントを貯め、クレジットカード決済でポイントを貯める2重取りでお得に抽選を楽しみましょう。

宝くじの公式サイト:宝くじ公式サイト

ちなみに楽天カードだと、新規発券キャンペーンで数千ポイント貰えたり、なんと貯めた通常ポイントをクレカのお支払いに使うこともできるのでめちゃくちゃ便利!

楽天カードの公式サイト: 楽天カード

さらに今なら楽天モバイル乗り換えで最大25,000ポイント還元もあるので、『そろそろ乗り換えようかな』と思っているなら、特バラ(福バラ)や特連(福連)の宝くじ購入実質負担額分を賄えてしまう可能性も!

楽天モバイルの公式サイト:楽天モバイル

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク