SNSで脊髄反射しない技術はかなり高度なのかもしれない

2019年11月16日ブログ, ライフハック

[開催中!]Am͜a͉zon Cyber Monday(アマゾンサイバーマンデー)
Am͜a͉zonCyberMondayアマゾンサイバーマンデーRinker用画像

みなさんどうもSNS!ツイッターではセンセーショナルな情報に気をつけている@xi10jun1です。

ツイッターでは日々注目度の高いニュースが出てきますが、とにかく気をつけているのは『脊髄反射しないこと』。

これだけでトラブルの半分は回避できると思っています。

SNSのセンセーショナルな情報は一旦落ち着くこと

SNSのセンセーショナルな情報は、そのほとんどが『人が驚くだろう』という文言で作られています。

『驚愕の真実!』『マスコミが報じない真実!』なんてのがそれにあたりますね。

それらはある種の手法として確立されており、要するに『人の感情を揺さぶる』ことで注目を浴びるためにやっているのです。とはいえ、中には『まさかこの人が!』的な本当に驚きのニュースもありますけどね。

いずれにしても、そういった情報にでくわしたら、まずは一旦落ち着きましょう。

脊髄反射は絶対ダメです。

その情報はデマかもしれません。それなのにパッと見た情報を鵜呑みにして『○○は××なんだって!』などと反応しては、デマの加害者になってしまう可能性があります。

まとめ:脊髄反射しない技術を身につけよう

センセーショナルな情報が飛び交う昨今、こうしたものに脊髄反射しない技術ってかなり重要だと思っています。

とはいえ、身につけるのは以外と難しいかもしれませんけどね。

例えば、自分がファンの芸能人が逮捕なんてされたら、誰だって冷静じゃいられないでしょう。ただ、情報を欲するあまり、デマやフェイクニュースまで信じてしまっていけません。

[開催中!]Am͜a͉zon Cyber Monday(アマゾンサイバーマンデー)
Am͜a͉zonCyberMondayアマゾンサイバーマンデーRinker用画像

スポンサーリンク