論より証拠、本より証拠金取引

FX,不動産,投資,

本日はFXで利益が出た。

101.900→102.000

建玉5000

10pipsの利益

でいいのかな?

ようするに500円の儲けだね。

このFX特有の用語に慣れるまで少し時間がかかりそうだ。でも、慣れるまではまだ小さい利益と損失を繰り返していった方がいいね。いきなり10万円とかになると絶対ビビるから。

ちなみに、現在FXで動かしているのは4万円。株はリバランスというか、少し分からなくなってきたので一旦手仕舞いにして休憩し、かわりにFXの勉強も兼ねて少しずつ口座に入れていこうかと思う。

まずは注文方法を理解しないとな。

今日利益を出したIFD注文のほかに、OCO注文、IFO注文もあって、使いどころとかタイミングとかを理解しないといけない。

まだペーペーだ。初めてまだ1週間程度。本読んだだけじゃ全然わかんないから、取りあえず金突っ込んで取引する。

株の時もそうだったけど、ホントやってみないと分からないし、自分の働いたお金だからこそ損したくないから必死になる。

子供のころからニュースとかで見てた為替取引の舞台に、今自分が飛び込んでいるかと思うと、ちょっと面白いね。

もくじ(見出しからすぐ移動できます)

最後に気になる話

ところで、中国の不動産バブル崩壊まで、あとどのくらいなんだろうね。

日本の経験を知らないはずがないわけだが、「バブルというのはまた必ず膨らむ」ということの証明になりそうだ。

テレビで経済学者が言ってた。バブルを膨らますのはバブルを知らない人たちだって。

ゆとり世代もいわゆる「バブルを知らない人たち」だから、いつか「バブル」を経験するんだろうね。

その時になって「株教えてー」とか「FXどうやんの?」とかは勘弁してもらいたい、と思う。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2014年6月25日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。