FXのポジションの取り方を変えました

FX, FX, 投資,

今までは通貨をできる限り突っ込んで取引していたから、いわゆるナンピンというか、そういうことはできなかった。というよりしなかったんです。

今度はまず、1万通貨でポジションをとって、逆に動いたらそこから1000通貨ずつ同じポジションを取ってナンピンしていく。15000通貨までナンピンをして、もし損失が拡大するようなら損切りの全決済。

とったポジションのまま上がったり下がったりしたら、500円で一旦利確する。

ひとまず今日現在で、この方法で6000円の損失を回復した。

今までなんでかたくなに18000通貨とか20000通貨で取引していたのか分からない。要するに下手くそだったわけで。

やっぱあれだね。戦略とかもっと柔軟に考えないとダメだね。

FXはどっちかっていうと値動きだけで取引しているから、ポジションの取り方と細かい利確損切りの繰り返しで利益を拡大したほうが良さそうだ。

これだね。自分のスタイルを見つけて、その通り取引することが大事だね。最も利益が拡大できて、最も損失を抑えられる方法を確立して、トレンドに合わせて戦略を変えればいいんだな。

たぶん株も同じ方法でいけるはず。

明日からそうしよう。

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2014年10月14日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。

FX, FX, 投資,

Posted by jun



スポンサーリンク