ゆとり世代の投資家junが、投資で1億円の資産を築くまでの記録を綴るFANCYなブログ!
              株、FX、お金、ワードプレス、福島県、その他もろもろ書いています。

              2015/08/03 から昨日まで 488 日間連続更新中です!

磁気浮上アイテム”Lyfe Planter”登場!プランターすら宙に浮く時代がやってきた!

スポンサーリンク

もしかしたらお探しの記事はこちらかも?

lyfe-planter%e7%94%bb%e5%83%8f1

みなさんどうも磁気浮上!もはや何でもありな磁気浮上のアイテムにハマっている@xi10jun1です。

電球が浮き、フィギュアが浮き、そして。

プランターが浮く時代に突入しましたよ、そこの奥さん!

スポンサーリンク

Lyfe Planter

lyfe-planter%e7%94%bb%e5%83%8f1

引用元:Fancy – Lyfe Planter

はい、見事に浮いております。

こちらは磁気浮上を利用した、最新のプランターでございます。いやぁ、まさか植物もびっくりでしょうね。実をつけるか心配です。

紹介動画もありましたので、こちらもご覧ください。

コイル(電磁石)が入っている台座に電気を流し、プランターの底にある強力な永久磁石と上手くバランスをとることで浮き上がるという仕組みとなっています。

そしてこれ、以前紹介した”Flyte Levitating Light”を制作しているFlyte社が開発した新商品のようです(参照:磁気浮上で宙に浮く電球?「Flyte Levitating Light」は未来のインテリアだ!)。使い方はほぼ一緒かと思われますので、”Flyte Levitating Light”の紹介動画もご覧ください。

lyfe-planter%e7%94%bb%e5%83%8f2

引用元:Fancy – Lyfe Planter

パッと見て「ん?」って思わせるのって、オシャレアイテムの重要な要素ですよね。

lyfe-planter%e7%94%bb%e5%83%8f3

引用元:Fancy – Lyfe Planter

野外でも似合うなぁ。

オーガニックレストランとかカフェの店先にこれが置いてあったら、絶対話題になるだろうなぁ。

Lyfe Planterの仕様

Lyfe Planterの仕様はこのようになっています。

仕様
  • 浮上ベースのサイズ:縦153mm x 横153mm x 高さ38mm
  • 浮上ベースの重さ:約1.3㎏
  • プランターのサイズ: 80 x 100 mm
  • プランターの重さ:240g
  • AC アダプターの規格:入力 100-240V – 50/60Hz 出力 15V 1A
内容物
  • Lyfe Planter本体
  • 浮上ベース
  • ACアダプター
  • 浮上補助器
  • 説明書

Lyfe Planterのお値段

Lyfe Planterのお値段ですが、商品は現在199ドルなので日本円で約20,352円。送料が30ドルなので、合計229ドル、日本円で計約23,420円ですね。※為替の変動により、日本円も金額が変わります。

決して安くないお値段ですが、今のところ日本での販売も見かけませんので、FANCYで購入するしかありません。

日本での販売が待ち遠しいなぁ。

ちなみに、先ほどの”Flyte Levitating Light”であれば、ロフトやMOMAにも売ってます→FLYTE ライト マンハッタン|MoMA STORE icon

FANCYへの登録・購入方法と使い方

アカウントの設定、購入までの手順・方法は当ブログ記事で紹介しています。

FANCY(ファンシー)のアカウント作成・登録・設定方法と商品購入の流れを解説!

ビットコインでも購入可能です!その方法も記事で紹介しています。

FANCYのアイテムをビットコイン(Bitcoin)で購入(決済)する方法

なお注意点というわけではありませんが、FANCYで商品を買う際は、クレジットカードと住所をFANCYに設定・登録する必要があります。「うーん、ちょっと無理・・・。」など、海外サイトに抵抗のある方は自己責任にてご利用をお願いします。

なお、アイテムを見る分にはずっとタダです!

FANCYの登録・アカウント作成はこちらから。

スポンサーリンク

カテゴリー:FANCY
タグ:

当ブログ1番人気記事!→就職浪人予備軍の後輩たちに就活失敗した僕が伝えておきたいこと4つ

※なぜ、はてなブログ以外ははてブしないの?そこのはてなブロガーさん!