海外ECサイトのヘルプセンター(お問い合わせ)に英語で質問!投資家は英語も使えないとね。

スポンサーリンク

どうも!英語を勉強しておけば良かったと思う@xi10jun1です。

僕が毎日見ている、海外のECサイト(ソーシャルコマースサイト)「FANCY」。そのアフィリエイトの管理画面が表示されないトラブルが起きているのを発見したので、ヘルプセンターにお問い合わせしたんです。

ということで、今回はそのお問い合わせのあれこれを残しておきますね。

スポンサーリンク

ヘルプセンターは英語で質問してください!

さっそくヘルプセンターにお問い合わせ。

FANCY英語カスタマーサポート質問お問い合わせ画像1

引用元:Contact Fancy

メールのアイコンの下にリンクがありますが、このリンクに「メールサポート(英語)」って書いてありますよね。

「ここまで日本語になってて、質問は英語?いや、日本法人もあるわけだし、日本語でも問題ないよね!」ってことで、日本語で質問!

FANCY英語カスタマーサポート質問お問い合わせ画像2

引用元:email Fancy

質問内容はだいたいこんな感じ。

title:アフィリエイト画面について

お世話になっております。

先日からアフィリエイトの管理画面が表示されていません。

システムトラブルでしょうか?

それとも私のアカウントが停止されているのでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、回答いただけますでしょうか。

で、これを送信したこところ。

FANCY英語カスタマーサポート質問お問い合わせ画像3

訳:拝啓

FANCYへのお問い合わせありがとうございます。あなたの質問を読むことができませんので、もう一度送信していただけますか?

あなたからの連絡をお待ちしております。

草々

Hannah(ハンナ)

Hannah(ハンナ)さんから、ご丁寧に「読めませんよ」というお知らせが届きました。

生まれて初めて英語圏の女性の方にメールをいただいて、興奮しながらそのメールを確認すると。

FANCY英語カスタマーサポート質問お問い合わせ画像4

とんでもねぇ文字化け!

外国人女性悲怒画像

※こちらの女性は僕の脳内お花畑にいる外国人女性のイメージ画像です。美人だなぁ。

あぁ、なんということでしょう。

僕の判断ミスでHannah(ハンナ)さんを悩ませてしまいました。日本語で送るんじゃなかったぁ!

これではマズい!

21世紀の日本男児たるもの、女を泣かせるなど世界の恥だ!

ということで、英語でカスタマーサポートに質問しました。

質問内容を英語で作成!

参考にしたのはこちらのサイト。

伝えたいことは次の2つ。

  • アフィリエイト画面が表示されないこと。
  • その原因(システムトラブルなのか、アカウントが凍結されているのか)

これを踏まえて作成したのが、こちら。

Dear FANCY Customer Support.

訳:(FANCYカスタマーサポート様)

My name is jun.

訳:(私はjunと申します。)

I asked to FANCY in Japanese, however it garbled, I will resend.

訳:(日本語で質問しましたが、文字化けしたので、再送信します。)

Now, my affiliate dashboard page is not displayed.

訳:(現在、私のアフィリエイト管理画面が表示されていません。)

It will not be able to confirm the outcome.

訳:(成果を確認することができません。)

Can you tell me the status of my affiliate dashboard?

訳:(アフィリエイト画面の状態を教えていただけますか?)

Or will my affiliate dashboard has been suspended?

訳:(もしくは、私のアカウントが凍結されているのでしょうか?)

Thank you for your time and understanding.

訳:(お手数ですが、よろしくお願いいたします。)

jun

で合ってるのかな?

いや、英語は正確かどうかじゃない!伝わるかどうかだ!

送信!

無事に回答が得られました!が・・・。

何時間か後にカスタマーサポートからメールが来ました。

Hannah(ハンナ)さんごめんよぉ!

FANCY英語カスタマーサポート質問お問い合わせ画像5

拝啓

訳:今取り組んでいるよ。絶対すぐに直してやるよ!

草々

Marcus(マーカス)

「めっちゃ太ってるけど、世界的企業のナンバー2にして天才エンジニア」っぽい名前の男性、「Marcus Howard(マーカスハワード)」さんから頼もしいメールが届いた以上待つしかありませんね。

でも伝わったことは確かですから、これでOKですね。

あぁ、Hannah(ハンナ)さん・・・。

まとめ:21世紀の日本人に英語は必須!投資家にもね。

ということで、Hannah(ハンナ)さんとの素敵なひと時を過ごすことはできませんでしたが、英語で質問する怖さを克服しました。

実は最近、投資家として英語の必要性を感じ始めているんですよ。ツイッターとかで海外の投資家、あるいはニュースサイトのアカウントをフォローするんですが、英語がスラスラ読めないのがちょっとね。

とりわけ日本の市場は海外の投資家の売買が多いですから、向こうの情勢が分かったほうがいいのでね。今だと世界的経済紙の→ウォール・ストリート・ジャーナルとかは、日本語で読めるので重宝しています。

投資家として、これからは英語力が必要ですよ!

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク