大人も子供も水難事故から守ってくれる小型の救命グッズ「Wearable Flotation Bag Kingii」

スポンサーリンク

ほぉ!腕時計型の救命グッズとな!

今までありそうでなかったんじゃないですかね?このアイテム。

レジャーなどで水辺に行かれる方は、是非手に入れておきたい一品ですねぇ。

スポンサーリンク

「Wearable Flotation Bag Kingii」で水難事故を防げ!

Wearable Flotation Bag画像2

引用元:Fancy-Wearable Flotation Bag by Kingii

変わった形の腕時計のようですが、これ小型の救命浮袋なんです!

昨年の10月に、テレビ東京で放送されている「WBS」にて紹介されていました。

動画の通り、水中でレバーを引っ張ると浮袋がバシュっと膨らんで、水上へ浮き上がるための補助になります。藁にも縋(すが)るなんて言葉がありますが、藁よりも100倍役に立ちそうです。

販売元の紹介動画もありました。

あぁそうですよ!

子供につけさせておけば、いざってときに自力で浮き上がれますよね。

Wearable Flotation Bag画像1

引用元:Fancy-Wearable Flotation Bag by Kingii

ホイッスルの他、方位磁針までついている親切設計でございます。それに、カートリッジさえ変えれば何度でも使えるってのも、ユーザー想いじゃないですか!

Wearable Flotation Bag画像3

引用元:Fancy-Wearable Flotation Bag by Kingii

こうして見ると、なんかカッコイイなぁ。

まさに水中エアバッグと言ったところでしょうか。

「Wearable Flotation Bag Kingii」のお値段

「Wearable Flotation Bag Kingii」のお値段は、現在84(元値90)ドルで、日本円にすると約9,215円ですね。FANCY経由だと、今のところ送料はかからないようです。

動画にもあった通り、「Kingii」は開発者のトムさんが水難事故で友人を亡くしたことがきっかけで生まれた商品です。「1万円で命を守ってくれる」なら安いもんです。

毎年水の事故で亡くなる方がいるのは、世界共通ですからね。水のレジャーやスポーツなんかで「装着するのがマナー」みたいになると、水難事故が激減するかもしれません。

さて、製品自体はアマゾンにもあったのですが、輸入販売業者が仲介しているせいか、ちょっとお値段が高いんですよ↓。17,800円だったかな。

FANCYで購入した方が格段に安いので、レジャーの季節になる前に手に入れてみてはいかがでしょう?

なお購入後に換えのカートリッジが必要になった場合は、日本語翻訳の公式サイトで購入できます。

FANCYへの登録・購入方法と使い方

アカウントの設定、購入までの手順・方法は当ブログ記事で紹介しています。

FANCY(ファンシー)のアカウント作成・登録・設定方法と商品購入の流れを解説!

ビットコインでも購入可能です!その方法も記事で紹介しています。

FANCYのアイテムをビットコイン(Bitcoin)で購入(決済)する方法

なお注意点というわけではありませんが、FANCYで商品を買う際は、クレジットカードと住所をFANCYに設定・登録する必要があります。「うーん、ちょっと無理・・・。」など、海外サイトに抵抗のある方は自己責任にてご利用をお願いします。

なお、アイテムを見る分にはずっとタダです!

FANCYの登録・アカウント作成はこちらから。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク