漢は波が無くてもサーフィンするんだよ!”JetSurf Motorized Surfboard”を使ってな!

スポンサーリンク

みなさんどうもサーフィン!実際の波には乗ったことのない@xi10jun1です。

いやー2016年も暑くなって参りました!福島暑いぞい・・・。

さて漢のマリンスポーツことサーフィンも、時代が変わってこうなっちゃったみたいですね。

スポンサーリンク

JetSurf Motorized Surfboard

JetSurf Motorized Surfboard画像1

引用元:Fancy – JetSurf Motorized Surfboard

カーッコイイヒヒィィィー!

なん~だこれ!えー?

波も無いのに、波乗りしてる!

ご覧の通り、こちらはジェットエンジン付きのサーフボードでございます。物自体は数年前からあるのですが、日本ではまだ一般的じゃないのかな?

公式動画がこちら。

うぉぉぉー!

やりたいやりたいやりたーーーーい!

ちょっと、やばい、興奮を抑えきれない!

この疾走感ハンパないね。乗りこなしはサーフィンというよりスノーボードっぽいですけど、水の上だからかかなりダイナミックな動きが可能なようです。

船に引っ張られて波に乗るウェイクサーフィンと違って、こちらは自走(?)式で波に乗れる分、かなり高度なテクニックが必要かもしれません。簡単そうに乗ってますけど、絶対練習しまくっただろうなぁ。女の子にモテたくて。

マッチョなおじさんがガイドを手に持っていましたが、あれで方向を調節しているんですね。さらにサーフボードのリモコンも兼ねているようで、スピードも調節できるようです。

JetSurf Motorized Surfboard画像2

引用元:Fancy – JetSurf Motorized Surfboard

デザインもカッコイイなぁ!

JetSurf Motorized Surfboardのお値段

JetSurf Motorized Surfboardのお値段ですが、商品は現在12,400ドルなので日本円で約1,326,056円。送料が923.79ドルなので、合計計13,323.79ドル、日本円で計約1,424,846円ですね。

高ぇ~!

主なスペックはこんな感じです。

  • 長さ:6ft(フィート)→約183cm
  • 幅:2ft(フィート)→約61cm
  • 厚さ:6in(インチ)→約15cm
  • 重量:32lb(ポンド)→約15㎏
  • 燃料:混合ガソリン(2-stroke racing grade oil)対比20:1※1
  • 燃費:2.5ℓ/h
  • 排気量:33cc
  • 最高時速:30MPH(マイル毎時)→約48㎞/h
  • 保証:1年間
  • 同梱:キャリーバッグ、充電器、スタンド、キー、フィン

※1:燃料に関しては専門外なので、プロの方に尋ねるか、下記公式サイトよりコンタクトを取ってみてください。英語ですが。

さらに、特別に設計された電子ユニット”ECU ZB8″、強力なエンジン”MSR 50.2 HXT”、瞬時に波に乗れるよう特別に設計されたモーター”UDHP Starting System”を搭載。

超高級なサーフボードや・・・。

必要なのはお金だけではありません。水上オートバイ、水上バイク、ジェットスキーなどといった乗り物に乗るための免許である、特殊小型船舶免許が必要になります。

さらに場所も限られてきます。

日本でできるところあるのかな?

乗るまでの道のりが険しいですが、それを乗り越えた先には、素晴らしい波乗り体験が待っているんだろうなぁ。

販売公式サイトはこちら。

FANCYへの登録・購入方法と使い方

アカウントの設定、購入までの手順・方法は当ブログ記事で紹介しています。

FANCY(ファンシー)のアカウント作成・登録・設定方法と商品購入の流れを解説!

ビットコインでも購入可能です!その方法も記事で紹介しています。

FANCYのアイテムをビットコイン(Bitcoin)で購入(決済)する方法

なお注意点というわけではありませんが、FANCYで商品を買う際は、クレジットカードと住所をFANCYに設定・登録する必要があります。「うーん、ちょっと無理・・・。」など、海外サイトに抵抗のある方は自己責任にてご利用をお願いします。

なお、アイテムを見る分にはずっとタダです!

FANCYの登録・アカウント作成はこちらから。

スポンサーリンク

いつもシェアしていただきありがとうございます!今回もぜひ!

※なぜ、はてなブログ以外ははてブしないの?そこのはてなブロガーさん!