Sonyの開発した柄の変わる腕時計FES Watchを実質的に安く購入する方法

どうも!腕時計を右腕にはめる@xi10jun1です。

ソーシャルコマースサイト「FANCY」を眺めていたら、商品名にSonyという文字が見えたので、ついついクリック。

すると、何やら面白いアイテムが出てきました。

柄の変わる腕時計?Sonyの開発したE-Ink FES Watch

firstflight_fes-watch画像

引用・参照元:柄が変わる時計 FES Watch | First Flight

こちらがその商品なんですが、パッと見はなんてことないですよね。

シンプルデザインな時計です。

でも、こちらの動画をご覧ください。

後半あたり、ボタンを押したら時計の柄が瞬時に変わりましたよ!

なにこれーーーーーー!

電子ペーパーを利用したテクノロジーを楽しめる腕時計!

この腕時計には、電子ペーパーなるテクノロジーが使用されています。

こちらも動画を確認してみてください。

電気の力で明暗を切り替えることができて、折り曲げても、はさみで切っても、問題なく作動してる!スイッチを入れ替えたとき以外は待機電力もほとんどかからないとなると、なかなか省エネですね。

この技術を腕時計に応用して、文字盤とベルトを1枚の電子ペーパーで作成したのがFES Watchだそう。そのデザインパターンは24通りあるんだとか。

これはカッコイイ!

男が欲しくて欲しくてたまらないやつ!

FES Watchのスペック

公式サイトによると、スペックは下記のようになっています。

ケースサイズ46mm
ケースの厚さ7.5mm
ケースの材質ポリカーボネート
バンドの材質ポリウレタンエラストマー
重さ43g
電池寿命約2年(柄の変更を1日1回、時刻表示を1日25回する場合)※1
防水日常生活用防水
精度月差±20秒
使用温度範囲+5℃〜+35℃
原産国日本

※1 ウォッチアクション機能が作動している状態にすると、時刻表示回数が増え、電池寿命が短くなる場合があります。

引用・参照元:柄が変わる時計 FES Watch | First Flight

2年間電池交換がいらないってのが、電子ペーパーの底力を表していますよね。

防水は多少の水がかかる程度なら問題ないってことでしょう。

公式サイトによると、このFES Watchは2015年7月1日から予約販売されたそうですが、わずか10日で在庫切れになるほど大人気だったとか。その後、2015年11月16日から予約販売が再開、さらに実店舗での販売も始まったそうです。

そして、この電子ペーパーの技術が認められ、2015年のグッドデザイン賞を受賞しています。

Sonyが開設したクラウドファンディング・ECサイトfirst-flightで販売

このFES Watch、実はSonyが開設したサイト「first-flight」で販売されている商品なんです。

https://first-flight.sony.com/

first-flightはクラウドファンディング(※後述)とECを兼ね備えたサイトです。

first-flightのサイト内でプロジェクトを選び、任意の資金を出資して支援することで、商品や製品が受け取れます。ECサイトも兼ねているので、そこから製品を購入することも可能になっているんです。

プロジェクトは全てSonyから企画されています。

大企業がスタートアップのように新規事業を立ち上げる

このサイトができた経緯は下記の通り。

大企業でありながら、スタートアップのようにスピーディーに新規事業を創出する。そんなことを目的にソニーでは、平井一夫社長直轄のもと2014年4月に新規事業創出部を開設。

引用元:ソニーがクラウドファンディング+ECサイト First Flight 開設。E-Ink腕時計 Fes Watchなど販売 – Engadget Japanese

裏を返せば、これまで大企業はスピーディーに新規事業を創出することができなかったということでしょう。株式を上場していれば株主にモノを言われるでしょうし、社内の新規事業の立ち上げには慎重論の噴出やコストもかかります。

でもfirst-flightでは、クラウドファンディングを利用して資金が集められますから、開発コストは下げられるでしょう。それに「資金が集まる=需要がある」とも言えるので、マーケティングもしやすいのではないでしょうか?

Sonyのfirst-flightに注目!

first-flight自体も立ち上がってまだ日が浅いですが、Sony製品を愛する人なら是非利用したいところ。

新製品をいち早く受け取れるかもしれませんし、何より「顧客として」新製品の開発を援助・応援できるのはなかなか貴重な体験ではないでしょうか?

※クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、ネットで小口資金を募る資金調達手段の1つで、いくつか種類があります。

  1. 寄付型(例:JapanGiving(ジャパンギビング)→途上国支援のプロジェクトなど)
  2. 金融(投資)型(例:ラッキーバンク→金銭的リターンを得るなど)
  3. 購入(商品)型(例:CAMPFIRE(キャンプファイヤー)→集めた資金で商品を作り、出資者に商品を提供するなど)

first-flightは購入(商品)型になります。

FES Watchを実質的に安く購入する方法

さて肝心のところですが、このFES Watch実質的に安く購入する方法があります。

それは、このFES Watchを公式サイトではなく、Yahooショッピングから購入することです!

公式サイトでもYahooショッピングでも、お値段は29,700円!

た、高い・・・。

しかし!

Yahooショッピングで購入するならば、えげつないTポイント還元率で購入が可能です!

まず下記表の通り、通常の最大ポイント還元率は13倍。29,700円のFES Watch購入時のポイント還元は、3,861ポイント還元となるので、実質このFES Watchを25,839円で購入できるのと同じになります。

そして、この記事を書いている段階では、「まいにちポイント5倍(開催期間:2015年11月26日12:00~2016年3月31日23:59)キャンペーン」中なので、全ての条件を満たせば、最大ポイント還元率は17倍になります。

この場合、Tポイントが5,049ポイント還元される計算になりますので、実質このFES Watchを24,651円で購入できるのと同じになるんです!

これはデカい!

早速下記表を活用して、お得にFES Watchを購入しちゃってくださいな!

ポイント加算条件ポイント倍数加算値概要
初期値ポイント1倍ストアポイント(初期値)
Yahoo!ショッピングのアプリ経由で決済ポイント+2倍iOS/Android
5の付く日(5日、15日、25日)での購入ポイント+4倍購入日時
Yahoo!JAPAN(ヤフージャパン)カード、通称「YJカード」発行・決済ポイント+2倍発行(年会費無料)は公式サイト→Yahoo! JAPANカードへ。
Yahoo!プレミアムに会員登録ポイント+4倍会員登録はこちらから
合計ポイント13倍(まいにちポイント5倍キャンペーンなら17倍に)ポイント最大で→FES Watchを購入する!

キャンペーン内容が変更になった場合はポイントの数値が増減しますので、上記公式サイトにアクセスしてよくご確認ください。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク