「Tablift(タブリフト)」のクラウドファンディングに5,980円支援!タブレット端末ユーザーをダメにするガジェット!?~2017年1月の寄付・支援報告~

みなさんどうも、Tablift(タブリフト)!このアイテムが出るのを心待ちにしていた@xi10jun1です。

昨年に引き続き、今年も寄付・支援報告を続けていきますよ!

今回はすでに成功していたクラウドファンディングへの支援だったんですけど、どうしてもこのアイテムが欲しかったんです!

手持ち不要で寝ながらリラックス。どこでもタブレットスタンド・タブリフト上陸!

引用元:手持ち不要で寝ながらリラックス。どこでもタブレットスタンド・タブリフト上陸! | クラウドファンディング Makuake(マクアケ)

今回利用したクラウドファンディングは、「Makuake」と呼ばれる、サイバーエージェント社が運営しているクラウドファンディングサイトです。そこで支援したのが、こちらの案件。

タブレットスタンドの「Tablift(タブリフト)」の販売促進案件ですね。僕が支援したときには、すでにsuccessになっていました。

どういったアイテムなのかは、動画を見れば一目瞭然!

そうそう!こんなのが欲しかったんだよ!

僕はSurfaceユーザーなんですけど、YouTubeの動画とかこうやって見たかったんだよ!ありがてぇ。

Tablift(タブリフト)のスペック

Tablift(タブリフト)のスペックは、このようになっています。

  • 固定部分のサイズ:15 × 9 × 4.5㎝
  • 足の長さ:約34㎝
  • 全長:約83㎝
  • 重さ:1,130g
  • タブレット対応端末:アップルの全てのiPad、Samsung Galaxy stand(すべてのモデルとサイズ)、Microsoft Surface 2/3、MicrosoftSurface Pro 3/4、AmazonのKindle – Fire HD, Fire HDX, Paperwhite、その他厚みが10mm未満のタブレット
  • スマートフォン対応機種:iPhone6、iPhone6plus、iPhone6s、iPhone6s plus、iPhone7、iPhone7 plus、その他厚みが10mm未満のスマートフォン

ちょっと重い気もしますが、安定性なども踏まえるとこのくらいがちょうどいいのかな。あとは対応端末・機種が多くていいですね。現行のApple社製の端末は、ほぼ網羅しているのかな?

まとめ:タブレット端末ユーザーをダメにする?究極のアイテム!

何度も書いて申し訳ないですが、タブレットユーザーの僕としては本当にありがたいアイテム。いつか誰かが発明して売ってくれないかと密かに期待していましたが、思ったより早く実現してくれて助かりました!

これでもう、寝そべってYouTubeを眺めていられるし、風邪で寝込んでいてもYouTubeを眺めていられるし、暇な時間にもYouTubeを眺めていられるし。あぁ、僕と同じようにダメになっていくタブレット端末ユーザーの姿が目に浮かぶわぁ・・・。

とりあえず3月に届くらしいので、気長に待ちますかね。

ちなみにAmazon、楽天、Yahooショッピングでも購入は可能ですが、お値段が8,000円~12,000円ほどかかります。

円安ですし、何より送料が高いんですよ。同じアイテムを海外のソーシャルコマースサイトFANCY(FANCYのサイト、アカウント作成に興味がある方はこちら→http://fancy.to/z4pi2f)でも見つけたんですが、送料で40ドル(日本円で現在約112×40=4,480円)かかる計算でした。

FANCYでの本体価格は45ドルなので、合わせて85ドル。これでも9,520円かかる計算なので、やっぱり同じようなお値段になってしまいますね。

なので「高くても今すぐ!」な場合は、Amazon、楽天、Yahooショッピングから購入した方がいいですね。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク