お金を稼いだ人や誰かの理想を生きる人の務めは『おすそわけ』すること

みなさんどうも、クラウドファンディング!朝から喜んでいる@xi10jun1です。

今朝起きたらメールが届いていまして、クラウドファンディングで支援していた案件が無事目標金額に達成したようです。

僕はちょっと支援しただけにすぎませんが、それでもとても嬉しくなりました。

ブログで生活するという理想

僕自身はブログで生きているわけですが、そんなに大金を稼いでいるわけではありません。サロンもやってないし、本を出しているわけでもないし。のほほんと好きなこと(株や最近はBTCFX)をやって生きていたいなぁというだけです。

ただ一方で、こういう暮らしってどこかの誰かの憧れだったりするわけです。

東京に出張に行って「ブログで生きてます」なんて自己紹介すると、「いや~、羨ましいです。」なんて言われるわけです。それが本気なのかお世辞なのか嫌味なのかは別として、そのたびに『ブログの運営で食べて生きることって、どこかの誰かの憧れなんだよなぁ』と、再認識するのです。

それだけ努力は必要ですけどね。

運を「おすそわけ」しよう

そんな生活をするには、努力は当然必要としても、やっぱり最低限のお金と運が必要になってきます。

僕はツイッターで散々言っていますが、人生は間違いなく『運』です。イケメンや美人の顔と自分の顔を見比べれば、それ以上の説明はいらないでしょう?

でもだからこそ、運の要素をなるべく平らにしたいな、という思いがあります。

一応画像も載せてみますが、これをですね。

こうしたいんですよね。

運のおすそわけといえばいいのか、別に対象の人が運が悪いと言っているのではなくて、「僕の運を、必要なら使ってください。」と言う感じですね。

まとめ:誰かの理想を生きる人の務めは『おすそわけ』すること

僕自身は別に成功者じゃないですけど、でもこの生き方自体はどこかの誰かの理想なんですよね。たまたま運よく、そうやって生きているにすぎないのです。

でもだからこそ、その『たまたま運よく』を、誰かにも「おすそわけ」しなきゃなって思うのです。人生は運ですが、悪い運ばっかりじゃないですから。

ということで、昨年5月から続けている寄付や支援、これからも続けていこうと思います。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク