Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2841

確定申告もブロックチェーンとやらで何とか楽にならないかな?

お金,ブログ

みなさんどうも確定申告!月曜日に行ってくる@xi10jun1です。

こう見えて僕は会場で確定申告してくるタイプなのですが、行くまでのソワソワ感がなんとも・・・。

時期が時期なので、喫茶店で作業をしていたときにチロッとこんな話を聞きました。

確定申告もブロックチェーンとやらで何とか楽にならないかな?

あー、分かる。

凄く分かる。

分かりみが深い。

もう法律で強制的にキャッシュレス社会にしてさ、事業用のお金やプライベートのお金をそれぞれ全部ブロックチェーンで管理して、青色申告や確定申告しなくても自動的に納税や還付がされててほしいよなぁ。

まだ世間的にブロックチェーンの話題は少ないですけど、『なんかお金の管理が簡単便利になる仕組み』的なイメージですもんね。

確かエストニアだったかな。納税システムが全て電子化されていて、確定申告もできるんですよね。他にも医療現場での電子カルテ制度や、学校の教育現場、インターネット投票、政府の閣議までシステム化されているんだよなぁ。

いいなぁ。

まとめ:日本も頼むから電子化早くして!

ここで『日本が遅れている』って言うのは簡単ですが、実際問題、電子化すると困る人たちが反対してなかなか話が進まないのは目に見えているのでね。

でも納税の精度が上がり、意図の有無に関わらず脱税もしにくくなり、確定申告やお金の管理が楽になる。

そんな社会に早くなって欲しいものです。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2018年3月3日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。

お金,ブログ

Posted by jun