データセクションのBrand Watcher(ブランドウォッチャー)が面白いから復活して欲しい件

どうも!数字大好き系男子の@xi10jun1です。

データセクションという会社はご存知でしょうか?

主な事業は、ビッグデータの処理・解析などを行っているマザーズ上場企業なのですが、ここの会社が運営しているBrand Watcher(ブランドウォッチャー)というサイトが面白いので紹介したいと思います。

ただ、今は止まってるっぽいんです。

追記:2016年1月14現在、稼働再開した模様。

Brand Watcher(ブランドウォッチャー)とは

まずはサイトにアクセスしてみてくださいな。

データセクションが提供しているこのBrand Watcher(ブランドウォッチャー)は、早い話が、今SNSで盛り上がっている商品やサービスが何かが分かるというもの。

少しいじってみましょう。

スポンサーリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Brand Watcher(ブランドウォッチャー)の見方と使い方

まず、サイトにアクセスしたら、このようなカテゴリー一覧が出てきます。

データセクションブランドウォッチャー画像1

画像引用元:ブランドの口コミ見るならBrand Watcher

これらの各カテゴリのなかで、今SNSで盛り上がっているものは何なのかが分かるのです。

試しに、ソーシャルゲームにアクセスしてみます。

データセクションブランドウォッチャー画像2

引用元:ガンホー パズル&ドラゴンズ【ソーシャルゲーム】の口コミ|BrandWatcher

するとどうですか!

ソーシャルゲームで話題になっているのはパズドラですね。2位の拡散性ミリオンアーサーは、あまり有名ではない(僕が知らないだけ?)ですが、スクウェア・エニックスのオンラインカードバトルRPGだそうです。

てかケタ違いだな(;^ω^)

こんな感じで、話題の商品やサービスが分かるのです。

データセクションブランドウォッチャー画像3

引用元:ガンホー パズル&ドラゴンズ【ソーシャルゲーム】の口コミ|BrandWatcher

もう少し下にスクロールすると、ツイッターでの投稿数と、対象の商品やサービスの書き込みが出てきます。

これもやはりパズドラはケタ違いですなぁ(゜o゜)

パズドラはイベントなどが起こると、ツイッターへの投稿が増えますからね。

意外にも、モンストとかないんですね。

で、冒頭でお伝えしたように、ツイッターの書き込みのグラフ、右の書き込みの方も3月で更新が止まっています。

サービスの運用、やめちゃったのかな?

※追記再掲:2016年1月14現在、稼働再開した模様。

データセクションブランドウォッチャー画像4

引用元:ガンホー パズル&ドラゴンズ【ソーシャルゲーム】の口コミ|BrandWatcher

ちなみにブログも出て来ます。こちらも3月いっぱいでグラフが止まってます。

このブログって、2ちゃんまとめとかもあるんですかね?

まとめ:Brand Watcher(ブランドウォッチャー)の復活を願う

データセクションのBrand Watcher(ブランドウォッチャー)、投資に役立つかと思ってこの記事書いたんですが、時間が今年の3月で止まってて残念無念・・・。

サービスとしてはとても面白いんですけどね。

収益にならないのかなぁ?広告とか貼ればいいのに?などなど勘ぐっても仕方ないので、復活を願います(;^ω^)

※追記再掲:2016年1月14現在、稼働再開した模様。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク