家と会社(学校)に続く「第三の居場所」になるシェアハウスを作りたい!のパトロンになりました~2016年6月の寄付・支援報告~

みなさんどうもパトロン!シェアハウスに一度は住んでみたい@xi10jun1です。

先月からスタートした寄付報告記事ですが、5月のぱくたそへの寄付(→5月の寄付報告:フリー素材サイト”ぱくたそ”に2000円寄付したよ!)に引き続き、6月も寄付を行ってきたので報告していきますね。

6月は「ハイパーリバ邸」のパトロンになりました。

“家と会社(学校)に続く「第三の居場所」になるシェアハウスを作りたい!”のパトロンになった理由

主な理由は3つあります。

1.Campfireで応援していた別の案件がプロジェクト達成ならずになってしまったため

それがこちらです。

CAMPFIREで”日本のエレクトロニカ、ポストロック、アーティストを集めてCDを作りたい”のパトロンになりました

谷本慧さん(@31O4man)が立ち上げたコンピレーションアルバムの制作プロジェクトです。このコンピレーションアルバムに参加されている方の中に、福島県福島市出身のSax(saxophonist)奏者、加藤雄一郎さんがいらっしゃったんですよ!もろに僕の地元の方ですので、せっかくならと応援した次第でございます。

残念ながら、プロジェクトが未達成となったために、今回は支援することができませんでした。でも谷本慧さんからこんなメッセージをいただきました。

今回初めてクラウドファンディングに挑戦し、色々学べたことも多く、皆様にシェアや拡散、応援メッセージなど頂き、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございました!!

また、このプロジェクトは引き続き、遂行していきますので、どうか応援よろしくお願い致します。

7月19日以降にまた再開する予定だそうなので、今月の寄付はこれで決まりかな。

このアルバム欲しいもん!

ということで、6月の寄付はなくなってしまったので、何か別のものがいいなと考えたところ、ちょうどブロガーたちがシェアハウスを立ち上げたいとのことだったので、こちらに変更しました。

2.東北にゆかりのある方がいらっしゃった

シェアハウス立ち上げメンバーの中に、東北は岩手に移住した方がいらっしゃいました。

ほーくこと、平井隆嗣さん(@hawk_a)です。

東日本大震災以降、東北への移住者が減っているんですよね。それに僕自身、東北にゆかりのある方は積極的に応援したい思いもあったので、今回支援しようと思ったわけです。

3.シェアハウスに行ってみたい!

あとは単純に、シェアハウスに行ってみたいなって感じです。憧れってほどでもないですけど、まぁ体験はしたいなと思っていたんですよ。

なので、今回はこちらを支援しました。

ハイパーリバ邸支援画像

ハイパーリバ邸の1泊権ですね。

うーん、いつ使おうかな・・・。

まとめ:若者のやりたいことを応援したい!

音楽もシェアハウスもそうなんですけど、やっぱり先立つものって必要じゃないですか。

でもその先立つものって、今の若者がどれだけ拠出できるかを考えると、まぁ難しいわけです。せっかくの夢をお金ごときで打ち砕かれるなんて、あってはならないことだと思うのです。

まして少子化で若者が減っている昨今、彼らに投資しなくてどうするんですか?もっと若者にお金を投じないと、何もできないまま死んじゃいますよ。

投資って、何も金儲けの手段ってわけじゃないですからね。当ブログはそっちの方向も視野に入れていますので、これからも若者に投資していきますよ!

あともう少し!

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク