フリー素材サイト”ぱくたそ”に2000円寄付したよ!~2016年5月の寄付・支援報告~

どうも!毎月の寄付を始めた@xi10jun1です。

今年4月に起きた熊本の大地震。東日本大震災の恩返しのつもりで、Tポイント、アフィの報酬、競馬の払戻金、などなどを寄付してきました。

そしたら5月も寄付することがあって、4月5月と続いたのならじゃあ6月もみたいな感じになっちゃって。なのでしばらくこうした寄付と、その報告みたいなものをしていこうと思ったので、今回はそんなお話。

スポンサーリンク

5月の寄付報告:フリー素材サイト”ぱくたそ”に2000円

「ヤングマン」のサビで恥をかく男性画像

ぱくたそはご存知ですよね。

フリー素材画像を提供しているサイトで、人物の画像を提供している数少ないサービスでございます。

僕も例によって、かなりお世話になっております。OZPAさんの画像大好きなんです!

そんなぱくたその5周年記念イベントに行ってきたんですよ。

ぱくたそ5周年イベント「ぱくふぇす」に参加!フリー素材サイトの運営者さん、カメラマンさん、モデルさんに感謝!

ぱくたその運営の話、裏話、オフレコトーク満載でとても楽しかったなぁ!

でね。

ぱくたそには寄付を募集するページがあるの知ってる?

ぱくたそは、画像サイズごとに料金を徴収する『課金方式』や機能を制限する『会員登録』など、使い勝手が悪くなるであろうサービスを提供しません。誰もが簡単に、そして最大限利用できる環境を目指しています。

しかし、撮影費、人件費、サーバー費など多くの経費がかかっており、 継続したサービスの提供には皆様のご支援が必要です。 つきまして、アマゾンギフト券を利用した最少額 15円~からの寄付(手数料無料)を募らせていただきました。サービス継続のためにもご協力いただけると嬉しいです。

引用元:写真のリクエスト / 寄付のお願い | ぱくたそフリー写真素材

ぱくたそのページ下部に、このような文言の書かれたページがあります。

ぱくたそは確かに無料です。

しかし、そこには運営している人たちがいます。

カメラマンたちがいます。

モデルたちがいます。

サーバー代がかかります。

彼らの大変な苦労によって、僕らは楽しく、面白い画像を使っていられるのです。しかもブログやアフィリエイトで、お金も稼いでおられる方も多いでしょう。

やっぱりね、ちゃんと還元しなきゃ。

使い続けたいもん、ぱくたそ。

それに”何PVで何円稼いだ報告”はたくさんあるのに、いくら寄付したとかそういう報告はまるで無いでしょう?少なくとも僕は見たことないよ。

ぱくたそ寄付画像3

ま、みんなやらなくても僕はやるけどね。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク