カタリベ(kataribe)に登録してみたよ!記事の書い取り制度って何?

どうも!最近ビットコインの情報収集に首ったけな@xi10jun1です。

ブロガー達のメルマガ「Edge Rank」にて、ブロガーのしゅうまい(@shumai)さんが、カタリベ(kataribe)というものがあると紹介されていました。

ちょうどそういう情報が欲しかったところだったので、早速登録してみました。

カタリベ(kataribe)って何?

カタリベ(kataribe)は、ざっくりいえばミニブログサイトです。

公式サイトがこちら

が、とても面白い特徴があります。

  • 投稿は1,200文字まで(画像も含め)。
  • 投稿記事を1000円~買い取ってくれる(かもしれない)制度がある。
  • 「カタリツグ」機能(リブログ)で書いた記事が買い取られたら、山分け報酬が得られる。
  • 投稿記事に広告が表示されることがあり、クリック報酬が得られることも。
  • ビットコインまたはモナコインで投げ銭できる機能がある。

お題に沿って記事を書けば、kataribe(運営元:ソエンド)やスポンサー企業が1000円~購入してくれることもあるようなんです。

さらに詳しい情報は同サイトのヘルプをご覧ください。

当然、どれもこれも買われるわけではなくて、なんらかの基準があるようです。

記事購入の傾向を簡単にまとめさせて頂きます。

①体験談風な記事

②オリジナル画像が張られている記事

③ソーシャルメディアで拡散されている記事

④検索エンジンや外部リンクからアクセスが来ている記事

⑤新たな視点。切り口で切り込まれている記事

⑥文章の起承転結などの構成も要素となるかと思うが、『なるほど。』や『驚き』といった読み応えのある記事

⑦思わず笑ってしまうような記事

この様な傾向がございます。

引用元:記事購入のヒント(Kataribe)|カタリベ Kataribe

なるほどね。

これはブロガー向きかもなぁ。

あと投げ銭の授受やキャンペーンとして、ビットコインまたはモナコインがもらえることがあります。なので、そのためのウォレットサイトzaifにアカウントを作成する必要があります。

Zaifはこちら:Zaif

zaifそのものはビットコインやモナコインの販売、取引所としても活用できるサイトです。

カタリベ(kataribe)で記事を投稿してみた!

早速登録して、カタリベ(kataribe)で1つ記事を書いてみました。

ちょうど今、0.01ビットコイン(現在約480円)で記事を買い取ってくれる(かもしれない)キャンペーン中なので、ビットコインの関連記事を書いてみました。

以前書いたFANCYの紹介記事→FANCY(ファンシー)のアカウント作成・登録・設定方法と商品購入の流れを解説!を改変して投稿したんです。FANCYはビットコインでも決済可能ですからね。

さて、記事を投稿するとこのような表記が出ます。

kataribe使い方画像

68.21k?

こちらはカタリベスコアと呼ばれる数字で、記事が見られた数や、SNSボタンが関係しているそうです。

スコアの算出方法ですが、記事が見られた数や、SNSボタンなどが影響しています。

是非、ご自身で書かれた記事をご自身のソーシャルメディアでシェアするなど、積極的に広めていただければと思います!

引用元:再掲 Kスコアについて|カタリベ Kataribe

初投稿なのでこれが高いのか低いのか分かりませんが、きっと赤点は免れているはず!

※この記事を更新した段階では71.94kになってました!

カタリベ(kataribe)にはビットコインの情報が満載!

カタリベ(kataribe)は様々なテーマで記事を投稿することが可能です。そして、現在は記事書い取りキャンペーンとして、ビットコインに関する記事の投稿が盛り上がっています!

投資家の間ではビットコイン、ブロックチェーン、フィンテックが話題になっています。でも実際にビットコインに触れている方というと、実は少ないのではないでしょうか?

なので、こうしたサイトを使ってビットコインの理解を深めてみてはいかがでしょう?

例えば。

How to系記事ですね。

これはありがたい!

へぇ!こんなゲームもあるのか。

これも記事にしたいなぁ。

うわぁ、スゴイ!

夢と希望とビットコインに溢れる記事!

しかし一方でこんな方も。

ドヒー!

この2つは、先日紹介したビットバンクトレードの利用者の記事ですね。やっぱりこういうリスクがあるわけですから、先物取引や為替取引に精通した人でないと難しいのかもしれないなぁ。

まとめ:カタリベ(kataribe)面白い!

カタリベ(kataribe)の投稿は1,200字までなので、それなりのボリュームの記事が見つかりますし、記事の買い取り制度はチャレンジしてみると面白いと思いますよ。

もちろん、ビットコイン以外にも様々なお題で記事を投稿できますので、ブロガーの皆様も使ってみてはいかがでしょう?

そして先のお金を増やして減らしてって記事。先日ブログで紹介した、ビットバンクトレードの取引によるものですね。

ビットバンクトレードはドル建ての取引ができるのですが、円建ての取引だとビットフライヤーとかコインチェックもありますからね。まずは円建てで取引してみようかな。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク