仮想通貨のバブルが弾けるとしたら一体何がきっかけだろうか?

ビットコイン, 仮想通貨



スポンサーリンク


みなさんどうも仮想通貨!暴落に乗じてちょこっとだけ儲けた@xi10jun1です。

仮想通貨の大暴落、悲喜こもごもといった様相ですね。ツイッターでも退場者なり儲かった人なり、たくさん見られます。

まだ仮想通貨そのものは終わらないとは思いますが、バブルについてちょっと考察してみたいと思います。

仮想通貨のバブル論争

昨年は有識者の間で、『仮想通貨はバブルか?』がよく論争になっていました。

ちょうどビットコインをはじめとする主要な仮想通貨の上昇が話題になっていたところで、そんな議論も言わば話のネタとして機能していました。

ちなみに『何がバブルか』というのはなかなか説明しにくいんですが、今なら「自分の親がバブルの対象物を持ち始めたら」ですかね。

結局バブルの崩壊は誰にも分からない

ぶっちゃけバブルって、崩壊して実体経済に影響が出てはじめて、それが『バブルだ』と分かるんですよね。

昭和の終わりから平成にかけて起こったバブルも、崩壊後に銀行や証券会社が倒産し、不良債権問題が顕在化してようやく『あ、終わったな』って感じだったんじゃないかな。

だから仮想通貨も、ここ最近大きく下落していたけど、それがバブルだったかどうかはまだ分からないですよね。もしかしたらここから高値更新するかもしれないし。

まとめ:仮想通貨のバブル崩壊はまだ分からない

今の時点では断定できないかなと。

仮に終わるとしたら、ブロックチェーンの技術に何らかの問題が起きた場合でしょうか。量子コンピュータに関しては、耐性のある通貨が開発されるなどしていますが、正直技術的に高度な話になってきて、これ以上は論じることができない・・・。

いずれにしても、お金を突っ込みすぎて損失を被ることだけは避けたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク