COMSA(コムサ)でCOMSAトークンを購入したので流れをざっくり紹介!

ビットコイン

スポンサーリンク

みなさんどうもCOMSA(コムサ)!トークンはCICC(カイカコイン)に次いで2つ目の@xi10jun1です。

先日日本初のICOプラットフォームCOMSA(コムサ)にて、COMSAトークンを購入しました。

本当は売り出し予定だった、CAMPFIREのトークンが目的だったんですけどね。いろいろあって取りやめになってしまったので、とりあえずCOMSAトークンだけ購入しました。

COMSAトークン購入までの流れ

ざっくりですが、COMSAトークン購入までの流れは下記の通りです。

Zaifにアカウントを開設

まずはZaifにアカウントを開設します。

アクセスはこちら→Zaif

開設の手続きや2段階認証の設定など、まぁまぁ手間がかかります。

ただし近年、取引所を狙ったサイバー攻撃が多発しているので、セキュリティ強化のためにも特に2段階認証は絶対に設定しておきましょう。

Bitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、NEM(ネム)、Zaifトークンのいずれかを購入

アカウントを開設したら、入金し、仮想通貨を購入します。

このときCOMSAで使えるのは、Bitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、NEM(ネム)、Zaifトークンとなっていますので、いずれかを購入しておきましょう。

僕はZaifトークンで購入しました。その理由は後述します。

COMSAに登録

そしたらいよいよCOMSA(コムサ)に登録します。

アクセスがこちら→COMSA(コムサ)

Zaif口座からの振り替えでCOMSAトークンを購入

登録してダッシュボードにアクセスできたら、さっそく購入ページにいきます。

こちらから、Bitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、NEM(ネム)、Zaifトークンのいずれかを使ってCOMSAトークンを購入します。

で、僕がZaifトークンで購入した理由は、画面中央にあるこれです。

Zaif取引所をご利用のお客様はOAuth認証を使い、Zaif口座からの振り替えによるネットワークフィー(送金手数料)なしでの迅速なトークン購入が可能です。

引用元:COMSAダッシュボードより

実は購入したとき、14%のボーナスがあったんですよ。期間限定だったので、急いで購入するためにZaifトークンを買ったわけです。

まとめ:COMSA(コムサ)どうなる?

というわけで購入できたのは、80.41463198CMS+11.25804847CMSの、計91.67268045CMSとなりました!

単位が小さくて分かりにくいですが、およそ10,000円分ですね。これからどうなるのか楽しみだなぁ!

と言っても、基本は放置しておく予定です。別に何かに使えるわけでもないですし。今持っているCICC(カイカコイン)も、とりあえず値は付いているものの用途は全くないので・・・。

そして新しいICOが出たら、そちらも購入していく予定です。元々CAMPFIREのトークンが目的だったのでね。それにしても残念だなぁ。

Zaifはこちら→Zaif

COMSAはこちら→COMSA(コムサ)

Amazonタイムセール祭り開催中!
Amazonタイムセール祭りが、2019年4月20日(土)9:00~4月23日(火)23:59開催!お得な買い物は今のうち! ※Amazonには法人・個人事業主向けのアカウント「Amazonビジネス」もありますよ!詳しくは→Amazonビジネスはこちら

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2017年10月11日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。


スポンサーリンク