ビットコインのFX(BTCFX)相場は難しい

今日の夜からずっとBTCFX(証拠金取引)をしている@xi10jun1です。

いやー、難しい!とにかく難しいよBTCFX!

こんな通貨があってたまるか!と思わず叫びたくなる・・・。

BTCFXの値動きが恐ろしい

僕はビットコインの販売所兼取引所であるbitFlyerが提供するツール、Lightning FXを使って取引しています。

公式サイトはこちら:bitFlyer

アカウントを開設して取引しはじめて分かってきましたが、何よりあの値動きのスピードが恐ろしい。

売った瞬間上がり、買った瞬間下がる、あの「あ、逆に行った!」って分かるあの速度。下に行くように見せかけて、実は上に行く、と思わせて下、からの上。この繰り返しが常に高速で行われます。

殺人通貨と呼ばれるポンド円以上ですよ、あのボラティリティは。

あれで利益を取ろうなんて難しいにもほどがある・・・。

本当に神経も目も疲れる。

はみ出したら買い

実は最近分かった戦略がある。

はみ出したら買い。

ボリンジャーバンドの外にはみ出したら逆張りのポジションを取ることが、今のビットコインの相場で最も勝ちやすい戦略かなと、ここ最近の取引で分かりました。

ボリンジャーバンドの外、つまり下げ過ぎ上げ過ぎの場合に使うことで、難しい相場でも利幅が取れやすいかなと。

当然、絶対じゃないけど。

今のところ、満足に勝てているのはこの戦略のみ。そもそも現物を買って寝てればよかったのだけれど・・・。

なんというか、日経もドル円もビットコインも、流れに乗れていないのが本当に悔しい。

まとめ:BTCFXは異次元の難しさ!リスクを理解してから取引を!

ドル円のFXに比べても異次元の難しさが、ビットコインにはあります。

これは間違いない。重ねて書きますが、このボラティリティの高さは殺人通貨とも呼ばれるポンド円の比じゃないです。

これから取引される方は、くれぐれもご注意を。

また仮想通貨には下記のようなリスクがあります。

  • 価格変動リスク:仮想通貨は日々価格が変動しますので、投資元本が毀損するリスクがあります。
  • 取引所リスク:ビットコインの取引所が破たん、運用停止される(海外事業者との取次が停止される)などして、仮想通貨が取引できなくなるリスクがあります。
  • 事業者リスク:サービスを提供する事業者に何らかの問題が発生し、倒産、業務停止、取引停止などが起こりうるリスクがあります。
  • セキュリティリスク:第三者による不正アクセスやサイバー攻撃、個人情報流出などによる仮想通貨の盗難や消失するリスクがあります。

取引ツールもまだ重い業者が多いので、満足な売買ができないリスクもあります。

証拠金取引などハイリスクな取引を行う方は、これらを了承した上で、自己責任で行ってください。

再掲しますが、僕はビットコインの販売所兼取引所であるbitFlyerが提供するツール、Lightning FXを使って取引しています。

公式サイトはこちら:bitFlyer

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク