サラリーマンやOLにオススメの株主優待は吉野屋・シダックス・イオン!

2015年9月28日クレジットカード, ライフハック, , 注目銘柄, 節約イオン, シダックス, 吉野屋ホールディングス

どうも!次の株主優待が待ち遠しい@xi10jun1です。

今回は、サラリーマンやOLなら持っておきたい株主優待を紹介します。

さらっと会計で出した時の、あの美人/イケメン店員さんの慌てた顔を思い浮かべながら、この記事は読んでくださいな。

サラリーマンやOLこそ使いこなしたい株主優待

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%95%86%e5%93%81%e5%88%b8%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e5%84%aa%e5%be%85%e7%94%bb%e5%83%8f

株主優待は実にさまざまな種類がありますが、おおよそ次のように分けられます。

  • クオカード(500~2000円分)
  • 自社商品券・割引券(500~5000円分)
  • 自社商品(500~5000円分)
  • お米(1㎏~10㎏)
  • その他サービス

※優待を受けられる最低購入単元で勘案

このなかで、サラリーマンやOLでも役に立ちやすい株主優待というと、クオカードや自社商品券・割引券ですね。急な出費や飲食など、いざってときにお金の代わりになってくれます。

ただ、一口にサラリーマンやOLと言っても、出張が多い人もいれば、店頭にいる人、デスクで仕事をする人など様々です。

なので、使い勝手やシーン、また地方でも都会でも使える株主優待を3つほど選んでみたいと思います。

サラリーマンやOLにオススメの株主優待1:吉野屋HD

これはもう鉄板!

牛丼でお馴染み、吉野屋を運営している会社ですね。

ポイントは何といっても、使い勝手の良さ!

1単元100株で10万円越えの銘柄ですが、吉野屋なら全国にたくさんありますから、地方への出張先でも普通に使えます。

株主優待と条件はこちら。

  • 100株以上保有:1枚の300円サービス券10枚
  • 1,000株以上保有:1枚の300円サービス券20枚
  • 2,000株以上保有:1枚の300円サービス券40枚

権利確定日が2月末(5月配送)と8月末(11月配送)で、それぞれで株主優待が受け取れます。

なので、100株でも年間で6,000円分の優待券になります。

お、美味しすぎる!しかも、少し値の張るメニューも優待券でお安くできるので、うなぎのメニューが出始める6~7月頃なんて重宝するのではないでしょうか?

株主優待は吉野屋で使えるほか、はなまるうどん、京樽、グリーンズプラネットの店舗で使えます。

ただし、

一部優待券の取扱いのできない店舗がございます。(吉野家の競馬場内・競艇場内・臨時店舗等と、京樽・はなまる・グリーンズ プラネットの一部店舗)

引用元:株主優待情報|IR情報|株式会社吉野家ホールディングス

となっています。

特に、京樽とグリーンズプラネットに関しては、運営店舗をよく確認してください!

地方にないお店が多いので・・・。

京樽

グリーンズプラネット

サラリーマンやOLにオススメの株主優待2:シダックス

カラオケでお馴染み、シダックスでございます。

こちらは1単元100株で10万円以下(更新時)の銘柄ですので、大学生でも購入しやすいですね。

株主優待と条件

  • 100株以上保有:1枚の540円(消費税の増減による)のサービス券5枚
  • 500株以上保有:1枚の540円(消費税の増減による)のサービス券25枚

権利確定日が3月末。

100株持っているだけで2,500円分、500株で12,500円分の割引券が年1回だけもらえます。

カラオケによく行かれる方や、2次会などで効果を発揮しそうですね。

利用方法はこのようになっています。

1. ルーム代金および飲食代金の支払いとして、現金との併用または「株主様御優待券」のみでご利用いただけます。

2. 会計時、精算前にお出しください。

3. 1回の会計につき5枚までご利用いただけます。(人数による利用枚数の制限はございません)

4. 他のサービス券と併せてご利用いただけます。

5. 差額の釣り銭はご容赦ください。

引用元:株主優待|SHIDAX

使い勝手で考えるとカラオケ店でしか使えないのが難点ですね。

それでも全国のシダックスで使えますので、出張先でも難なく利用できます。

サラリーマンやOLにオススメの株主優待3:イオン

全国のイオン系列店で利用できる優待カード(オーナーズカード)がもらえます。これを使えば、半期100万円までの買い物のうち、決められた割合分だけ返金を受け取ることができます。

日々の食料品や日用品の買い物に使えますので、一人暮らしのサラリーマンやOLのほか、主婦に人気の株主優待です!

株主優待と条件はこちら。

  • 100株以上保有:優待カード(オーナーズカード)3%
  • 500株以上保有:優待カード(オーナーズカード)4%
  • 1,000株以上保有:優待カード(オーナーズカード)5%
  • 3,000株以上保有:優待カード(オーナーズカード)7%

※さらに、継続して3年以上保有の株主には、2月の権利確定日に自社ギフトカードを追加で貰うことができます。

  • 1,000株以上保有:2,000円相当のギフトカード
  • 2,000株以上保有:4,000円相当のギフトカード
  • 3,000株以上保有:6,000円相当のギフトカード
  • 5,000株以上保有:10,000円相当のギフトカード

権利確定日が2月末と8月末。

優待カード(オーナーズカード)の使い方をざっくりと書くと、

  1. 優待の案内書が届く
  2. 案内書同封の申込書で優待カード(オーナーズカード)を申し込む
  3. 1か月後に本人カードと家族カードの2枚が届く(家族カードも同様に使えるが、100万円枠は本人カードと合算される)
  4. 実際にイオンで使う
  5. 半年ごとに利用明細と「株主ご優待返金引換証」が届く
  6. イオン店舗で返金してもらう

という流れになります。

イオンカードのクレジットまたはWAONご利用で、お買い物代金が5%OFFとなる「イオンお客様感謝デー(毎月20日30日)」と併用することで、さらにお得になります。

会計時に優待カード(オーナーズカード)を出し、さらに年会費無料のイオンのクレジットカードで代金を支払うことで、お買い物代金を優待分とさらに5%分割引にできるんです!

通常、この手の優待は他のキャンペーンなどと併用できなかったりしますが、イオンめっちゃ太っ腹!

さらに、もともと0.5%だったポイント還元率を1%にできる→イオンカードセレクト(公式サイト)がさらにお得!これは、クレジットカードとイオン銀行のキャッシュカードとWAONの3つ機能が1枚になっているカードです。

ポイント還元率を1%にできる方法をざっくり書くと、

  1. 「WAON」で支払った金額の「0.5%」がポイント還元
  2. さらに「WAON」にオートチャージで「0.5%」ポイント還元
  3. 合わせて還元率は1%!

になるのです。これができるのはイオンカードセレクトのみ!

なお、イオンの株主優待は使える店舗とその利用幅が多すぎるので、公式サイトで概要をご確認ください。

まとめ:株主優待券は使い勝手を重視しよう!

株主優待はたくさんありますが、全国で使えるものってなるとクオカードくらいしかないんですよ。僕みたいな田舎のほうに住んでいると、魅力的だけど使えない株主優待が思ったより多くて辛いんです(´・ω・`)

その点、ここで上げた銘柄のように、全国チェーンのお店なら田舎でもあちこち使えます。急な出張や単身赴任、なにかの出費でも余裕で使えるでしょう。

一番のオススメはイオンですかね。使えるお店が多いですし、毎日の買い物でガシガシ優待が使えるなんて珍しいですから。なお、先ほどのイオンカードセレクトは、発行するとキャンペーンでいろいろ特典がありますので、下記リンクからサクッと作っちゃいましょう!

公式サイト:イオンカードセレクト

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年9月28日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。