2015年8月20日15時26分アドセンス停止!majiでどうする20時間34分前[Edge Rank8月のテーマより]

どうも!心の臓が稼働停止しかけた@xi10jun1です。

「majiでkoiする5秒前」とはよく言ったものでして、アドセンスが停止して「majiでどうする20時間34分前」となりました。

本当はEdge Rank8月のテーマはお休みしようかと思ったのですが、とっても新鮮なネタなので、ご賞味あれ。

Edge Rank8月のテーマ「ブログでのピンチなエピソード」:アドセンスの停止

東日本大震災画像

はい、昨日の今日で仕入れたネタでございます。

アドセンスが停止していました。

そしてご覧の通り、幸いにも本日復活いたしました。

どうやら、ウンババウンババ♪と復活のダンスを踊った甲斐があったようです。

嘘です。

ちゃんと該当記事の削除、インデックス削除の申請、画像の削除まで行って、グーグルてんてーに残暑お見舞いを申し上げました。

ずいぶんとたくさんの方がやられたようで、イケダハヤトさんがさっそく「まだアドs」

グーグルてんてーの「大裁量時代」から学ぶもの

ところで、こうしたグーグルてんてーの措置というのは、どうしてもアルゴリズムの変更に目が行ってしまうものですよね。僕が知っているだけでも、パンダ、ペンギン、ハミング、クオリティなどなど、実に様々なアップデートを行います。

正直、普通にブログを運営しているだけなら、あまり意識はしないんじゃないでしょうか?

でも、まったく無関心でいてはいけないと思うんですよね。

不変でいることが最もリスキーなときがある

こう、世の中の大きな仕組みとかルールって、「変わらない」とか「ずっと不変である」と思いがちではありませんか?

でも、それは大きな間違い。

結局、世の中は変わるもの。

それに対して、「何も対策していない人」、「変わることを拒む人」って、かなりの損失を被るように世の中はできています。

株やFXなんてまさにそうです。

トレンド、潮目と言った方が分かりやすいと思いますが、そういうのに気が付いて対処するのを頻繁に繰り返さないと、あっという間に損失が膨らみます。

まとめ:いつでも変化に対処できる準備を!

というわけで、1000字ほどと短いですが、今回のまとめです。

今回のアドセンスの措置しかり、無料ブログサービスが明日にでも終了する可能性、YouTubeが終わってしまう可能性、収益が全くなくなる可能性。

いくらでもあると思います。

ネットに限ったことではありませんよ。

今すぐあなたの街で震災が起きて、冷蔵庫にキムチとアルトバイエルンしかなかったらどうします?

変化に対処できるようにしておきましょう。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク