若者こそ競馬場の面白さとかいろいろ知るべきだよね!福島競馬場にて

ブログ

今日は福島競馬場に遊びに行ってきました。久々の競馬場でございます!

福島駅から福島競馬場まではバスで

福島競馬場は4号線沿いにあり、福島駅からは少し距離があります。大体みんなバスで移動しますね。福島駅東口から年金事務所前、または福島競馬場前で下車すればあっという間に到着します。

ただし注意点としては、バスの車内がおじ様たちでいっぱいになるので、熱気で車内の湿度が急に高くなります。加齢臭にも我慢が必要です。

本日の福島競馬場

IMG_20141115_093437

あいにくの雨でしたが、小雨程度で降ったり止んだり。午後からは止んで晴れ間も出ましたが、外は寒かった。

福島競馬場は東北唯一の中央競馬の1つなのですが、G1のレースは行われません。どちらかというと、船橋や高知の競馬場のような地方競馬に近い雰囲気です。でもちゃんと中央競馬の形をしている、不思議な競馬場ですね。

競馬場あるある?をいくつか紹介します

競馬場に行くとあるある?なハプニングがあるので、いくつか紹介しますね。

・おじさんのくしゃみで子供が大笑い

これよくありますよ。

おじさんのくしゃみってやたらデカいので、あれ聞いて近くの子供は必ず笑います。くしゃみが特徴的だと、思い出し笑いもよくしていますので、競馬場に行ったら笑われないようにしましょう。

・怒号?

他の競馬場のレースもモニターで確認することができるのですが、中継なのでリアルタイムに見られるんですね。

なので、モニター付近で観戦している人が声をあげているのですが、怒号にも似た声を張り上げている方がたまにいます。

差せ!差せぇ!んあ~!くそー!ばかやろう!がーはっはっは!

あ、これも子供がよく笑っています。

払い戻しのコーナー付近が一番人が少ない?

メインのレースがある日曜日は特に人が多くて、ギャラリーで座れないことがあります。なので、端っこの方で地べたに座るしかないのですが、ここも地べたに座っている人が多くてなかなか自分の気に入った場所が見つからないものです。

そういうときは払い戻しコーナーの付近に座ります。何故かこの付近には人が少ないような気がします。

今日の成績

というわけで、今日の成績ですね。

まず、今日の支出は3500円です。11レースまで賭けて3500円なので、1レースあたりの掛け金は300円か400円ですね。

基本的に1つのレースには100円×4計400円までしか賭けません。自信が無い、分からない時は、1レースに100円か200円くらい。特に自信があるとか、勝負をしたいときだけ、100円×6計600円とか100円×10計1000円とかも賭けます。

そして、今日の収益は合計24410円でした。

KIMG0051

まず、福島の第5レース。結果は2-5-9で、的中がワイド2-9で690円でした。

そして、福島の第6レース。

IMG_20141115_124555

大当たり!

結果は3-5-8で、的中がワイド3-5で720円、3連複で23000円でした。

ということで、収支は24410円ー3500円=20910円。

そこから今日使ったお金、お土産代や両親に奢ったラーメン代なんかを引くと、残ったのは16064円になりました。

あぶく銭は減るのが早い・・・。

それから競馬というと、こういう話もあるのですが、場内にはそういうのは無かったな。

競馬は楽しくもあり、シビアな一面もある。

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2014年11月15日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。

ブログ

Posted by jun

スポンサーリンク



スポンサーリンク