Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2781

むしろ嘘つきほどやたら名出し顔出しでインチキ商売する時代になった

ブログ

みなさんどうもインフルエンサー。名出し顔出しは極力しない派の@xi10jun1です。

名前や顔が見えると信用度が増すってのは昔から言われてますが、どうも今の時代はそれを悪用してる人が増えた印象があります。

もう名出し顔出しは信ぴょう性を担保しないんですよね。

名出し顔出しがインチキ商法を促進するようになってしまった

結論から言うと、名出し顔出しで担保されるはずの信ぴょう性を、『なーんだ、顔と名前出すだけで人って簡単に信用するんだね。』って悪用する人が増えてしまったってことです。

スーパーなんかで『生産者の顔が見える』とポップが飾ってありますが、あれはつまり『安心安全を名出し顔出しで担保してますよ。』って言いたいわけですよ。

とりわけ地方ではまだ『名出し顔出し』というものの信用度が高いですし、それだけ表に見える材料で判断する文化が根強くあります。

当然それで信用度が担保される事例もあるでしょうけど、とりわけネット社会の現代では通用しなくなってしまった。

例えばインフルエンサーと呼ばれる人が、平気で医学的に不適切な美容法を宣伝しているわけですよ。しかも名出し顔出しで。YouTubeにしたってインスタグラムにしたって、それこそTik Tokだって探せばゴロゴロ出てきますよ。

ちょっと前までは『何を言ったかより誰が言ったか』なんて意識高い系が得意げに言ってましたが、『いや、それ違うよ。』って時代になりましたな。

まとめ:正確な情報はやはりそう簡単に手に入らないし理解する努力がないとダメ

こういうことですわ。

なんでも簡単に手に入る時代だから、勘違いしてる人が増えたんですよ。情報も簡単なほど、分かりやすいほど価値があるって。

でも実際はそうじゃない。大体、コロナ関連の情報だって現役の医師が、その名のもとにさえデマを流すことが分かった時代です。

正確な情報は理解する努力が必要で、そういうのを面倒臭がって疎かにしている人ほど、名出し顔出しのインチキ商売やってるインフルエンサーまがいの詐欺師に引っかかるんじゃないかな。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun