ブログは「ハブ化」を目指そう!これが本当のブログ飯!

どうも!クワガタ虫に首ったけな@xi10jun1です!

最近、ブロガーさんとツイッターでやりとりするようになって、いろいろ見えてきたことがあります。

今回はそんなブログの話。

ブログのハブ化?

自転車画像

「ハブ」って知ってますよね。

え?冗談でしょ?蛇🐍だと思ったの?

残念です・・・。

タイトル見て1発でハブの意味が分からなかった人は、こちら→ハブの意味(wiki)

分かってる人はこのまま先に進みましょう。

ブログのハブ化とは

ブログのハブ化っていうのは、「ブログを起点として、様々な仕事、活動、キャリアにつながる」ってことです。

例えば、ブログを書いていたら…

  • 雑誌に載りました
  • 取材を受けました
  • ライターになりました
  • 音楽家になりました
  • ラジオに出演しました
  • 講演会を依頼されました
  • イラストがラインで売れました

という具合です。

つまり、ブログから始まって、別の仕事や人脈につながっていくってことなんです。そのきっかけは、検索からアクセスだったり、SNSでの拡散だったり、オフ会だったりいろいろだと思います。

でも、いろんなところからアプローチがやってきて、そしていろんなところにつながっていく。

これはまさしく「ハブ」ですよね。

染谷昌利さんの名著「ブログ飯」の本当の意味

染谷昌利さんの名著「ブログ飯」の言いたかったことって、僕はこういうことだと思います。

今でこそ、ブログと言えばこの人、ってくらい有名ですよね。

染谷昌利さんのアマゾンの紹介文から引用してみます。

現在はブログメディアの運営とともに、企業のウェブサイトのコンテンツ作成パートナー、パーソナルブランディングやネットショップなどのコンサルティング業務も行う。

引用元:Amazon.co.jp: 染谷 昌利:作品一覧、著者略歴

染谷昌利さんは、ブログから始まってコンサルタントにまでなっている人なんです。

ブログ飯の本当の意味はハブ化

でも、染谷昌利さん自身は元々普通の会社員だった方です。

ですが、ブログをやっていくうちに、講演だったり、コンサルティングを依頼されたりと、ブログがきっかけとなって仕事を受けるようになっていき、今の仕事をされるようになったのです。

だから、「ブログで稼ぐ!」って何も広告とかアフィリエイトとか、そういうことばっかりじゃないんですよね。

勿論、そういうのが得意な人はそれで食っていけるでしょう。他にも、イラストが得意な人ならラインのスタンプを販売したり、何かサービスを提供できる人ならそれをお金に換えられると思います。

そのためのきっかけ、とっかかり、ヒントとしてブログって存在するようになってきたと感じています。

つまり、ハブ化なんです!

まとめ:これからこのブログはハブ化を目指します!

僕もそういうハブ化を目指して、当面はブログを運営していこうかなと思います。

役に立つ情報はもちろんなんですけど、せっかくならブログから何かの依頼、例えばココナラで500円の何かサービスを提供するとか、そういうつなげ方「ハブ化」をしていきたいですね。

今画策中です!

お問い合わせフォームももう少し工夫しようかな(;^ω^)

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク