カイテキオリゴを便秘も下痢もない健康な人が1週間試したら発酵食品の偉大さを知った話

2015年7月2日ライフハック, 注目銘柄北の達人

どうも!夏にめっぽう弱い@xi10jun1です(;´・ω・)

北の達人(証券コード:2930)の看板商品、カイテキオリゴを試して1週間が経過しました。

さて、便秘でも下痢でもない健康な人が1週間この商品を試してみた結果、どうなったでしょうか?

※カイテキオリゴは「機能性表示食品(企業や生産者の責任で健康効果や機能を表示できる)」に切り替わりました。

カイテキオリゴとは

KIMG0237

まずは、カイテキオリゴについて。

といっても、前回のこの記事が詳しいと思います。

ざっくり書くと、オリゴ糖商品です!本来は便秘がちな人や腸内環境を改善したい人など、どちらかというと女性向けっぽい商品。

ただ僕は別に便秘でもなければ下痢でもない、腸内環境が悪いというわけでもありません。

はたして、そんな人がカイテキオリゴを使ったらどうなったでしょう?

カイテキオリゴを1週間試した感想:ほとんど変わらないけど、しいて言えば・・・

トイレ便所画像

見出しがすでに結論になっていますが、ぶっちゃけそんなに変わらん!

あんまり実感はなかったですねぇ・・・。

いや使い始めのころは、腸がグニグニグニグニと動きまくってたんですよ。おまけに、「くにー」「くりゅぅぅぅぅ」なんて、寄生虫でもいるのかと思うくらいきったない音が、お腹からひっきりなしに聞こえてきて。

でも3日もすると腸の変化も治まってきて、普通になっちゃいました。変化があったとすれば、「大きい方」で少しトイレに行く回数は増えたかな?って感じです。

カイテキオリゴの効果をあんまり感じられなかった理由は発酵食品!

味噌汁発酵食品画像

あんまり変わらなかった、つまりカイテキオリゴの効果をあんまり感じられなかった理由として考えられるのは、僕の食生活にあると思います。

振り返ってみると、発酵食品を多く食べていたのです。

朝晩は基本的にお味噌汁が出ますし、朝は食後に必ずヨーグルト。そこにカイテキオリゴをかけていました。

あと、納豆も2日に1回は食べます。

こうした発酵食品を1日も欠かさない生活を日々送っているからこそ、わざわざオリゴ糖を取っても、効果が薄いなぁと感じてしまったのかもしれません。

  • 一日三食の中で、お味噌汁飲んでますか?
  • 一日三食の中で、納豆は食べますか?
  • 一日三食の中で、ヨーグルトは食べますか?

これを普段から食しているんですからね・・・。

まとめ:カイテキオリゴの効果が実感できないなら発酵食品と組み合わせよう!

僕が今回効果を少ししか実感できなかったのは、元々発酵食品を多く摂取する食生活があったからだと思います。

すでに腸内環境は良好だったわけですね。

なので、まず普段から発酵食品を取っていない人は、積極的にそれを食することです!

発酵食品なんて、別に特別な食品じゃないですもん。

味噌汁、納豆、ヨーグルト、キムチ、いかの塩辛、チーズ、ぬか漬け、甘酒・・・。

好きな発酵食品を食べて、それにカイテキオリゴを合わせましょう!

購入はこちら→カイテキオリゴへ!

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年7月2日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。