Surface(サーフェス)3を持ち運ぶバッグ?NOMADIC(ノーマディック)さえあれば何もいらない!

こんにちは!最近投資の成績が悪い@xi10jun1です・・・。

今回はですね、いよいよSurface(サーフェス)3が発売になるということなんですが、その持ち運びに使えるバッグをご紹介します!

これさえあれば何もいらない!

Surface(サーフェス)pro2と相性抜群!NOMADIC(ノーマディック)のバッグ

僕がメインで使っているパソコンはSurface(サーフェス)pro2で、いつも持ち歩いています。

そして、その持ち運びに使っているのが、こちらのNOMADIC(ノーマディック)のバッグ。

購入したのが1年くらい前なので、今は新しいのが出ています。

容量も大きく、A4サイズの資料も入りますよ!

KIMG0189

さて、このバッグなんですが、一体何がSurface(サーフェス)pro2と相性抜群!なのでしょうか?

スッポリ・ピッタリ・シッポリ!

百聞は一見にしかず、まずはこちらをご覧ください。

KIMG0188

ジャストフィーーーーーーット!

これ、バッグの内側(背中側)の収納スペースなんですが、Surface(サーフェス)pro2がスッポリ・ピッタリ・シッポリ収まるんです!

僕がこのバッグを買ったのは、これが決め手でした(仙台のアエルで買いました(;^ω^))。

ノートパソコンを持ち運ぶバッグは多いです。

しかし、タブレットを収納できるバッグってなると、ノートパソコンに特化あるいはビジネス用のデザインが多くて、なぁ~んかしっくりこないんですよねぇ・・・。専用ケースもなんかダサい。

ましてSurface(サーフェス)pro2にピッタリフィットするバッグなんて・・・。

そんなときにこのバッグを買ったんですよ!

さて、今回の記事はSurface(サーフェス)pro2のための記事ではありません。

Surface(サーフェス)3ではどうなの?って話ですよね。

Surface(サーフェス)pro2とSurface(サーフェス)3のサイズを確認したら・・・

そこで、Surface(サーフェス)pro2とSurface(サーフェス)3の本体のサイズを確認してみました。

まず、Surface(サーフェス)pro2の本体のサイズはこのようになっています。

Surface(サーフェス)pro2の本体サイズ

  • 横:275mm
  • 縦:173mm
  • 厚さ:13.5mm
  • ※本体の厚さは、キーボードによって変化します。タイプカバー(2)では+5.4mmで厚さが18.9mm、タッチカバーでは+2.2mmで厚さが15.7mmとなります。

参照元:https://www.microsoft.com/surface/ja-jp/products/surface-pro-2

続いて、Surface(サーフェス)3の本体サイズは次のようになっています。

Surface(サーフェス)3の本体サイズ

  • 横:267mm pro2比-8mm
  • 縦:187mm pro2比+14mm
  • 厚さ:8.7mm pro2比-4.8mm
  • ※本体の厚さは、キーボードによって変化します。タイプカバー(3)では+4.9 mmで厚さが13.6mm、タッチカバー(3)は発売されないのか、現在不明。

参照元:https://www.microsoft.com/surface/ja-jp/products/surface-3

これを見る限り、Surface(サーフェス)3でも、NOMADIC(ノーマディック)のバッグの収納スペースに余裕で入りますよ!

※ちなみに、Surface(サーフェス)pro3は横が292mm、厚さが9.1mmです。30㎝(300mm)の定規が入らなかったので、おそらくNOMADIC(ノーマディック)のバッグには収まらないものとみられます。

Surface(サーフェス)3をNOMADIC(ノーマディック)のバッグに入れるときの注意点2つ

さて、シッポリ入ることが分かったNOMADIC(ノーマディック)のバッグですが、ここでSurface(サーフェス)3を収納して持ち運ぶときの注意点が2点あります。

電源ボタンを必ず上にして収納すること

電源ボタンを下にして収納すると、持ち運んだときに振動と本体の重みでボタンが押されてしまい、勝手に電源が入ることがあります。

必ず電源ボタンを上側にして収納してください。

電源ボタンの位置は本体上にあり、ここの位置はSurface(サーフェス)pro2もSurface(サーフェス)3も一緒です。

参照元:https://www.microsoft.com/surface/ja-jp/support/getting-started/surface-3-features

(-ω-).。o(音量ボタンがpro3だと上にあるんだけどスクリーンショットの方法はpro3でも同じなのかな?)

参考記事→サーフェス(Surface)PRO2でスクリーンショットを撮る2つの方法

電源をつけっぱなしで収納して長距離を移動しないこと

電源をつけたままスリープモードなどにして持ち運ぶこともあると思いますが、長距離を移動するときはつけっぱなしにしないでください。

当たり前ですが、精密機械なので本体が熱を持ちます。

バッグの気密性がそれなりにあるので、つけっぱなしにして持ち運ぶと、熱がうまく放出できなくなります。

最悪、エラーが発生して壊れます。マジで!

(僕はこれでSurface(サーフェス)pro2が壊れかけ、初期化。勿論データはアボーン!)

部屋の移動など、短距離なら大丈夫だと思います。しかし学校や職場など、外に持ち運ぶなどするときは、必ずシャットダウンして電源を切ってから持ち運ぶようにしてください。

NOMADIC(ノーマディック)さえあれば何もいらない!

見た目にもカジュアルなこのNOMADIC(ノーマディック)のバッグ。

下のリンク先にもありますが、3WAYトートです。

取っ手を持ってカバンのように持ち運ぶもよし、リュックのように両肩にかけて持ち運ぶもよし、ショルダーバッグにして肩にかけて持ち運ぶもよしです!

ビジネス用のパソコンのバッグと違って、こちらは遊び心がありますね。

そして、Surface(サーフェス)3がスッポリ・ピッタリ・シッポリ収まる。

お値段は8,208円と、ちと高め。

でも。

これさえあれば・・・

何もいらない!

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク