Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2678

コアアプデのたびに技術的な話題が起こらないアフィリエイト界隈の謎

ブログ

みなさんどうもコアアプデ。もうSEOはほとんどやめた@xi10jun1です。

運営サイトに関してはもうSEOはほとんどやめているのですが、そのための施策を日々研究しています。

で、そうした施策について、もっとコアアプデのたびに話題になってもよさそうなんですが・・・。

技術的な対策をなぜしないのか?

グーグルでコアアプデが起こると、必ずといっていいほど起こるのが順位の分析です。

どういう傾向があって、どんなサイトが上下したのか。そういった分析は非常によく行われます。

しかしそのコアアプデに対して、検索頼りではない施策や技術的な側面によるユーザーの獲得といった話はほとんど盛り上がりません。

AMP、PWA、TWA、WebP、Web Stories。

グーグルがアナウンスしているこれらの技術について、話題になっている様子が見受けられないのは一体なぜなのか?

運営コストがかかる

もちろん対応しようと思えばできるんでしょうけど、SEOを頑張ることよりも費用対効果が見込めないと思い込んでいるんでしょうね。

ぶっちゃけこの中だと、PWAとかTWAを使えばアフィリエイトサイトが最も苦手とする『リピーター』戦略が取れるんですよ。つまり何度も同じユーザーがやってきて何度もCVができるんですが、そういった話が盛り上がらないんですよね。

とはいえ、これらの施策は当然コストがかかります。専門的な知識も必要ですし、だからこそ他のサイトと差別化できるんですが、ブロガーなどは特にそういう技術的な対応コストを嫌うので広がらないんでしょうね。

あとはもうみんな動画をメインに据えだしているので、今さらそんな技術的な施策に興味を持たなくなっている可能性もあるか。

まとめ:技術的な施策を馬鹿にしてはいけない

こういうときに技術的な施策を蔑ろにする考え方は本当にダメです。

そもそも検索エンジンだってグーグルに握られているのに、どうして技術的な施策を彼らが提示しても無視してしまうのか。

コストや分からないを理由にしていては生き残れませんよ。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun