ゆとり世代の投資家junが、投資で1億円の資産を築くまでの記録を綴るFANCYなブログ!
              株、FX、お金、ワードプレス、福島県、その他もろもろ書いています。

              2015/08/03 から昨日まで 488 日間連続更新中です!

ブログ経由で来た仕事と口コミ経由で来た仕事の違い。リアル大事に!

スポンサーリンク

もしかしたらお探しの記事はこちらかも?

ブログプログラムCSSPHP画像

みなさんどうも、ワーキング!口コミ経由で来た仕事に没頭していたら、トラブル続きな@xi10jun1です。

そのトラブルで時間取られ過ぎてしまったのですが、僕の勉強不足が招いた部分もあって、反省しきりなのでございます。

さて、今回のこのお仕事の依頼、実はブログ経由できたものではありません。

スポンサーリンク

口コミ経由で来た仕事~2か月前~

ブログプログラムCSSPHP画像

Aさん「実はうちがデザインを納品した取引先にBさんて人がいるんだけど、会社のサイトのことで困ってるらしいのね。で、jun君さ、ほら、ブログとかサイトとか得意でしょ?ちょっと相談に乗ってくれないかな?」

と、喫茶店で顔なじみになったおじさんに相談されて、今仕事を受けています。

詳しいことはあまり言えませんが、Bさんの方で事情が複雑になってしまい、作業が長期化しているのが今の僕の状況です。でも今日になってようやく終わりが見えてきたので、少しホッとしています。

まだ作業はありますけど・・・。

ブログ経由で来た仕事とは違う

例えばブログ経由でくる仕事って、ライティングとか、PR記事とかですよね。基本的には、ブログの内容と依頼内容がマッチした、何かを紹介・レビューを書くといった内容のものが多いわけです。

ところがこの口コミで来た仕事というのは、ちょっと質が異なります。

まず当たり前かもしれませんが、口コミで来たということは、僕を紹介したAさんの信頼も僕は背負っているんですよね。「この人なら大丈夫」として紹介されたのに下手な仕事をしたら、僕だけじゃなく、Aさんの信頼にもかかわってくるのです。

あとはやっぱり、ブログでお金稼ぐのももちろん楽しいけど、リアルを通じて仕事にあたるのも楽しいんですよね。

なんというか、実感の質が違うんです。

ブログだと、「バズって何万稼いだ!」って大騒ぎできますけど、それって結局自分が稼いだだけで終わっているので、どこか虚しさもあるはずです。普通の人ならね。

でもこうして「サイトを何とかしてほしい」という依頼を受けて、その任にあたっているこの今の状況は、とても充実した感じがするんです。「仕事したー!」っていうのはもちろん、「誰かの役に立ってるなぁ!」とか、そういう実感です。

まとめ:やっぱりリアルを大事に

僕は確かにブログとか他のサイトの運営で収益を得ていますけど、やっぱりそれだけじゃなんか味気ないんです。

ブログの収益を分散させるって、リスク分散だけじゃなくてリアルでの活動も大事にしよう、という意味もあるんじゃないでしょうか?

さて、続きをしないとね。

スポンサーリンク

カテゴリー:ブログ
タグ:

当ブログ1番人気記事!→就職浪人予備軍の後輩たちに就活失敗した僕が伝えておきたいこと4つ

※なぜ、はてなブログ以外ははてブしないの?そこのはてなブロガーさん!